宮森はやと公式ブログ

芸大も出ていない、絵の勉強経験もない雑草画家のブログ。

宮森はやと公式ブログ

Forever,Change

宮森はやとは100万円の作品を作りました!

 

f:id:dandy611:20180605222152j:plain

この度、大作を作ることに挑戦しました。

 

 ぼくの身長近くある大きなキャンバス、でかい。。

このキャンバスに今までの自分の全身全霊の気迫を乗せて描かせていただきました。

 

っで、ぼくは今まで作品の値段を自分で決めたことはありません。

全てぼくの作品を買ってくださる依頼者の方に決めていただいています。

その結果、3万円〜10万39円の間で全ての作品を買っていただいています。

 

しかし、今回の作品ばかりはぼくが自分で初めて値段を決めました。

100万円です。

50万円でも99万円でもお売りすることはできません。100万円です。

 

タイトルは『青春』。

この大作を作ることはずっと前から決めていました。

しかし、肝心のモチーフがずっと浮かんできませんでした。

 

それが昨日の夜にパッと思い浮かんだのです。

「青春」というタイトルで作品を描こうと。

ぼく自身、もうすぐ32歳になるというのにずっと青臭い性格のままです。

世界平和を実現したい、アーティストとして自由で純然に生きていきたい、女優の広瀬すずさんが大好きなのでいつかどこかでちゃんと出会いたい。

そんな大きな理想、人からすれば「現実的に物事を考えなよ」ということばかり想像しています。

ですが、ぼくは大真面目です。

 

チームラボの猪子寿之さんが情熱大陸の終わりに「どんなに周りに見苦しいと言われても(死ぬまで)青春終わらない方がいいね。」と言っていたんですが、ぼくはこの言葉に大共感します。

どんなに身体は年をとっても、心の年齢はずっと年をとりたくないのです。

周りからピーターパン症候群と言われても、ぼくは若々しく自分の理想を思い描いて行動していきたいと思っています。

 

そんなぼくの「青春」の魂を込めたのが今回の作品です。

 

今日から3日後の6月8日〜6月11日に行われる個展にて展示しますので、ぜひ生で観に来てください。

 

個展の場所や時間などの詳細はこちらです。

【ご報告】宮森はやとは6月に個展を開催します! - 宮森はやとの雑草魂

 

大作を描ききって今は気持ちが抜け殻状態にあります。

個展でみなさんとお話しできるのを楽しみにしております。

 

それでは今日はこのへんで。

 

わっしょい!