宮森はやと公式ブログ

芸大も出ていない、絵の勉強経験もない雑草画家のブログ。

宮森はやと公式ブログ

Forever,Change

ライフハック

30年間趣味がないことに悩んだぼくが人生初めての趣味を探し当てた

ぼくは今年30歳になりました。 30年生きてきて一つコンプレックスがあったんです。 それは、全く趣味がないこと。 趣味と言えるほど純粋なモノを持てなかった 10代の頃は陸上(部活)、ファッションにハマりました。 20代になって本を数え切れないほど読んで…

占いで失敗せず、最大限の効果を出すために心がけるべきこと【PR】

占いって聞くと、みなさんどんなイメージをしますか? 「占いは詐欺だよ」、「どうして手相で人の人生や性格が分かるんだよ」、「占いは依存的な人間がすることだ」と懐疑的な人もいるとおもいます。 実際、占いによって数10万円〜100万円単位のお金を散財し…

【断捨離の効果的な方法】服や本より思い出を捨てよ!

「断捨離」が世の中でもてはやされています。 そもそも断捨離とは何か? 断捨離という言葉はみなさん何度も聞いたことがあるとおもいます。 断捨離とは単に、自分にとって必要ない物を捨てることです。

人間関係の悩みが嘘のように解消される方法

生きていると悩むことがたくさんあります。 その中でもほとんどの人がぶつかるのは「人間関係」の悩みではないでしょうか。 仕事にせよ、恋人、友人関係にせよ、家族にせよ、人間関係の問題というのは誰しもが立ちはだかる問題です。 他ならぬ、あなた自身も…

【人間関係】友達が少ない人ほど信用できる理由。

友達が少ない人の方が信用できる。 これはハイパーメディアクリエイターの高城剛さんの言葉です。 ぼくはこの発言に強く共感しました。 そうそう、友達少ない人の方が信用できる人が多いのですよ。 それはなぜか?

お金と時間を節約するために今すぐ捨てるべき3つのこと

はじめに言いますが、ぼくは節約という言葉があまり好きではありません。 言葉の響きが何かテンション上がらないんですよね。 ですが、今回のブログで紹介することを実行した場合、お金も時間も結果的に節約できてしまうので、このようなタイトルにしました。

優しい人の5つの特徴。10年以上優しさについて考え続け導き出した答え。

「優しさって何だろう?」、ぼくは10年以上ずっとこのテーマについて考え続けてきました。 どうして社会では戦争が起き、人が他人を殺め、誰かを差別し、誰かの足を引っ張って陥れようとするのだろう? そんなことに疑問を感じ、自分に問い続けてきました。

思考停止しない方法。自分のアタマで考え、決断できる人間になるには?

「思考停止」ってよくいいますけど、そもそも何なんでしょ。

価格が高くても互換品ではなくMacbook充電器のApple純正品を買った理由。

ぼくはMacBook Airの13インチを使って仕事をしています。 職業がブロガーなのでパソコンがないと仕事ができません。 ぼくを殺したければパソコンさえ取り上げてもらえれば勝手に死にます、はい。 んで、先日、Macの充電器が壊れたんですよね。 壊れたという…

悪口が「おはよう」程度に聞こえる。自分を嫌う人と付き合う必要がない理由

ぼく嫌われてるんですよ。 今まで様々な主張をブログから発信してきました。 それによって「オマエは詐欺師だ」、「オマエのやり方は宗教みたいだ」、「オマエは人間のクズだ」とサンドバッグのように叩かれてきました。

【人間関係】職場や友人関係に疲れた人は「縁を切ること」も一つの選択肢。

世の中はSNSが当たり前となり、誰とでも「繋がれる社会」となりました。 SNSは多くの人々の可能性を引き出し、新しい人間関係の構築にも貢献しました。 しかし、それと同時に人間関係の距離が一気に近くなり、職場関係や友人関係に疲れた人が増えたのも事実…

やりたいことが見つからない人は「スタバ行く」感覚で気軽に行動してみよう!

やりたいことが見つからない人シリーズを最近書いています。 www.miyahaya.com www.miyahaya.com 人はやりたいことに関しての興味が強い どちらの記事もよく読まれてるので、人はこれだけ「やりたいこと」に対しての興味は強いということが分かってきました。

自分に自信がないヘタレ人間でもたくましく生きる方法

私はよく両極端って言われるんですよ。 しっかりしてないのか、しっかりしてるのかどっちなんだと言われるんです。 最近、ブログを読んでくれてる読者さんにもこんな風に書かれてました。 何か色々やってそうなのに結構ヘタれ?でも頑張っていて、自分の考え…

「優しさは根性です」。人間不信になりかけたぼくを救ってくれた小池一夫氏の名言。

最近、いろいろあって人間不信になりかけてました。 どんなことがあったかというと、 紹介経由で仕事の依頼が来て引き受けたんですが、その依頼者に連絡しても全く返信が来ず連絡が途絶えました。 逆に、ぼくから別の人に依頼した重要な仕事もありました。し…

【誕生日サプライズ】夜の公園で料亭の板前に出張天ぷらを振舞ってもらった!

誕生日パーティーってワンパターン化してない? 大切な人の誕生日に誕生日パーティーを開くこと、みなさん多いとおもいます。 っで、誕生日パーテイーって大人になるとけっこうパターンが決まってくるじゃないですか。 学生の時とかかなり無茶したり意外なこ…

やりたいことが見つからない人へ。やりたいことの正体を今日証明しようと思う。

やりたいことが見つからないと悩んでる人は多いとおもいます。 ぼく自身もやりたいことが何なのか分からなくてずっと悩んできました。 そのためにたっくさんの本も読みましたし、様々な業種の仕事もしました。 しかし、一向に自分のやりたいと思えるモノを見…

いつか自分が被災者になった時に備えて。今すぐ実践すべき3つの準備

ぼくは今29歳なのですが、これまで人生で4つの大きな震災に出会っています。 阪神淡路大震災、新潟県中越地震、東日本大震災、そして今回の熊本地震。 ぼくの人生において約7年に1度の確率で日本では大きな震災が起きているのです。 ぼくはこの経験から「い…

根暗でコミュ障なぼくでも人生を明るくポジティブに生きれるようになった方法

ぼくは出会った人によく勘違いされるんですが、根は本当に根暗でコミュ障な人間です。 小学校、中学校は友達が全然いなかったし、団体行動が苦手でクラスの隅っこに常にいる影の薄い人間だったわけです。 グループワークを行う班決めでも「先生〜宮森くんが…

【仕事】誰かを心から応援できる人間こそが次の成功者。

これは間違いありません。 成功者になりたいなら、周りを成功者で固めること 何か目標があってそれを成功させたいのであれば、まず人を応援できる人間になることです。

朝っぱらから連絡を取り合える人は間違いなく仕事デキる。

最近、6時半には目が覚めます。 そして、朝っぱらからオンラインサロンや他の知人たちと連絡を取り合うことが多々あります。 そこから感じてるんですけど、朝っぱらから連絡を取り合える人って間違いなく仕事デキる人だと思うんですよ。

まだ内輪だけで夢語ってるの?目標を叶える手段として「ブログ」が最適ツールである根拠。

夢や目標を持っているにも関わらず、まだブログはじめてないの? そんなみなさんは完全に時代遅れですよ。 フェイスブックやツイッターだけやってれば万々歳という方もけっこう多いと思うんですけど、それは大きな勘違いなのです。 あなたは芸能人のような影…

【人間関係】他人に気を遣うのではなく、気を利かす人間になろう。もっと計算高く生きていい。

他人に気を遣ってると疲れるんですよね。 気を遣うと周りを常に伺うようになってしまう 相手を思いやるのは確かに大切です。 人は他人の支えなしに生きていけませんからね。 しかし、その他人への気遣いが過度になってしまうと自分を犠牲にするようになって…

人生観を変えたいなら世界一周するより、失恋しろ!

出典:https://twitter.com/ 世界一周して「人生観変わった!」と言ってるような旅系の人たちに対して、作家、ブロガーのはあちゅうさんが素晴らしいことを言ってますね。

結婚相手、友人選びに重要なたった一つの基準。年収や人間性はもはや関係ない。

みなさんはどのようにして付き合う人を選んでいるでしょうか? ぼくはかなり人に恵まれてる人間です。 どんな風に恵まれてるかというと、「ぼくが付き合ってる人たちはほとんどがぼくのことを肯定してくれる」のです。 ぼくは自分勝手で、考え方もコロコロ変…

自分に自信を持つための3つの方法。自己否定的だったぼくが実践したこと。

自信が持てない人が最近増えているなと感じています。 自信とは「自分を信じる」と書きます。 自信が持てないということは自分を信じることができていないということ。 そして、自分を信じることができない人は他人をも信じることができません。 ぼくも以前…

失敗した時にどうして反省させることはいけないのか?

ぼくは反省させることはもはや悪だとおもってます。 人間は誰でも失敗を侵す。失敗することが前提で考えること。 ぼくは29年の人生の中で何度も失敗を侵しました。 自分の存在を消したくなるくらいの大きな失敗も、道端の小石のような些細な失敗も。 みな…

人の縁だけで生きるホーレス「小谷真理」。タダでグアムにまで行けてしまう彼の魅力とは?

この日本には人の縁だけで生きているホームレスがいます。 その名はホームレス小谷こと、小谷真理(コタニマコト)。 しかも彼は最近、ホームレスにも関わらず人の金でタダでグアムまで行っちゃったという逸話を残しています。この時点でもう只者ではありま…

相手の土俵で戦うんじゃなくて、自分だけの土俵を作れ。

仕事にしろ、恋愛にしろいかに自分の土俵で戦うかが重要だと思ってます。 例えば、気になる異性がいてライバルの存在があったとします。 そのライバルが異性に対して100本のバラをプレゼントしました。 彼女はそれに大喜びです。 ここであなたが負けじと…

嫌われることを恐れない人は人間関係の新陳代謝が活発になる。嫌われることを受け入れて健康的に生きよう。

当ブログでは、「嫌われる」というテーマを多数扱っております。 「人から積極的に嫌われる」という行為はほとんどの人からすると心理的ハードルが高く、実行している人が多くありません。 しかし、人から嫌われる、嫌い合うことは人ならば当然のことであり…

正義感が強い人はイーロン・マスクのブレブレ感を見習え。

人間はブレるんです。ブレて当たり前です。 スティーブジョブズを超えるであろうイーロン・マスクもブレブレです。 アップルのスティーブ・ジョブズを超えるであろう逸材のイーロン・マスク。 電気自動車のテスラモーターズ、 宇宙船開発のスペースX、オンラ…