宮森はやとの雑草魂

芸大も出ていない、絵の勉強経験もない雑草画家のブログ。

宮森はやとの雑草魂

Forever,Change

ブログ名をエドマルから「ぼくは画家としてメシを食う」に変更しました。

f:id:dandy611:20180104155941j:plain

こんにちは、画家のみやもです。

 

昨日、自分にとってとても辛い決断をしました。

それはタイトルの通り、このブログ「エドマル」の名前を変えるということです。

 

エドマルの由来は、以前にブログに書きました。

 エドマルと聞いてもみなさん全くピンと来ないとおもう。

エドマルは漢字に直すと「江戸丸」のことである。

これには2つのシンプルな意味を込めた。

 

・長期に渡ってブログを続けれるように願いを込めた

江戸時代は、昭和の4倍以上の265年もの長きに渡って続いた。

徳川家の将軍が15代も続くという膨大な期間だ。

その江戸時代のように、ぼくのブログも末長く続いてほしいという願いを込めたのだ。

 

・江戸丸という「船」(ブログ)でどこまでも遠くに行きたい

日本の戦艦はよく「〇〇丸」という名前が付く。

それと同様に江戸丸というのは船の名前である。

 

江戸丸という船(ブログ)を漕ぎ、ぼくはもっと遠くの未知の景色を見てみたいとおもったのだ。

ぼくの船(ブログ)に乗組員たち(読者や友人、知人たち)を乗せて。

どこまで行けるかは分からないけれど、ブログをツールにぼくは見たことのない景色をできるだけたくさん見てみせる。

その意気込みでエドマルという名前を付けてみた。

 

引用元:宮森はやとは、ブログタイトルを「エドマル」に変更します!

 

このような由来だったのですが、ぼくはこの由来がとても気に入っていました。

できればこのブログタイトルのまま行けたらいいなとも思っていました。

 

また、実はエドマルにした理由が他にもあります。

それがぼくがエドマルをブログ名にした最大の理由なのですが、これに関しては誰にも言いたくありません。

ただ、ぼくがエドマルに対してとても思い入れがあるということだけは理解していただけたらと思います。

 

そして、これからはエドマル改め「ぼくは画家としてメシを食う」というタイトルでブログを綴っていこうと思います。

 

画家として売れたい!

ぼくはずっとクリエイターとして生きるということに強い憧れを抱いていました。

自分で何かモノを作って、それを仕事にして生きていくこと人たちをカッコイイと心から感じていました。

ラッパーはたった2ヶ月で撤退してしまったけれど、画家としてなら少ない確率かもしれないですが、それが可能かもしれないという予感があります。

ぼくは、その予感に懸けてみたいと思ったのです。

 

前記事で書いた通り、ぼくは今年画家として売れたいと強く思っています。

なので、四六時中「画家としてどうしたら生きられるのか?」ばかり考えて過ごしていますし、その為のリスクもこれから背負っていく所存です。 

その気持ちをちゃんと表に出さないといけないと思い、ブログタイトルを思い切って変更した次第です。

 

ひとまず、ブログ名を変えただけなのですが、「これからますます画家としてやってくぞ!」という気持ちが少しでも伝われば、幸いです。

 

宮森はやとは2018年、走ります!

 

以上、ブログ名変更の報告でした。

 

それでは今日はこのへんで。

 

わっしょい!