ぼくは画家としてメシを食う

芸大も行っておらず、絵の勉強もしたことがない男が画家として生きていくための軌跡を綴ります。

ぼくは画家としてメシを食う

Forever,Change

絵を始めて2ヶ月、宮森はやと初の個展を開催します!

f:id:dandy611:20171208194823j:plain

こんにちは、画家のみやもです。

 

タイトルの通り絵を始めてまだ2ヶ月のぼくですが、この度、初めて個展を開催することを決めました。

 

生で絵を観てもらいたいと思っていた。2017年中に個展を開きたかった

ぼくは作品を20作ほど作った時から、人に「自分の絵をぜひ生で観て頂きたい!」と思っていました。

作品を生で観てもらい、自分の絵に対してどんな感想をみなさんが持つのか聞いてみたいと思ったのです。

また、個展を開くというのは画家にとって特別なことだと思っています。それが初めてとなれば尚更です。

その個展を2018年に先延ばしにせず、2017年中にどうしてもやりたいと思ったのです。

 

正直、「絵を初めてまだ2ヶ月の自分が個展なんて。。。」っと葛藤というか迷いがおきたこともありますが、やっぱり、自分の気持ちに正直であろう思いました。

 

ぼくなりの個展を開きます。飲み会形式の個展にします。

個展を開くといっても、従来のようなギャラリーを借りて不特定多数の人に絵を観てもらうというのはぼくの中でイメージがどうしても湧きませんでした。

それよりも「もっと小さく、少人数の人と自分の絵を通して交流したい」と思ったのです。

少ない人たちに絵を観てもらって、その人たちと直に深く話すことがぼくのような駆け出し画家には合っていると感じました。

 

っで、思いついたのが「飲み会形式の個展」です。

ぼくの絵を観てもらいながらお酒やご飯を食べつつ、絵の話や絵とは関係無い全然別の話もしながら来てくれたみなさんとの交流をぼく自身も楽しみたいと思います。

 

場所はハイパーリバ邸、ぼくが鍋を振舞います!

場所は、ぼくが友人たちと作ったシェアハウス「ハイパーリバ邸」で行います。

ぼく自身、去年ハイパーリバ邸を早期に出てしまってから、「ハイパーリバ邸で何かイベントをしたい!」とずっと思っていたので、初めての個展はハイパーリバ邸しかないと思った次第です。

 

っで、飲み会の食事をどうしようかとおもったのですが、近所のスーパーで買い出すとかデリバリーも味気ないとおもったので、ぼくが今回「鍋」を作ります!

ちなみに、ぼくは全く料理をしない人間なので味は全然保証できません。笑

しかし、来てくれたみなさんに喜んでいただけるように今回はちょっとがんばろうと思います。

普段、全く料理をしない宮森がどんな料理を作るのか?

絵と全く関係ありませんが、そこも楽しみにしていただけると幸いです。

 

宮森はやと個展「都市に咲くジャングル」の詳細です

今回、ぼくの初めての個展の名は「都市に咲くジャングル」としました。

様々な動物の作品を展示して会場をジャングルのようにしたいと思います。

この個展のために今までで一番大きいサイズの作品にも挑戦します。

 

以下、イベントの詳細です。

 

宮森はやと個展「都市に咲くジャングル」

日にち:12月22日(金)

時間:19:00〜21:30 22時には完全撤収

場所:ハイパーリバ邸

会費:3500円

食事:鍋、おつまみ、ご飯、お酒、ソフトドリンクをご用意致します。

定員:7名 人数に達し次第締め切るのでお早めに

※当日宮森一人では手が回らないことが起こりうるのでその際は、タスケテください!

 

ご参加の方は宮森まで直接ご連絡ください!

今回の定員は7名と少人数にして、参加した全員と関われるような人数に設定しました。

ぼく以外のみなさんとの交流もぜひ楽しんでいただけたらと思います。

参加表明はぼく自身に直接連絡くださいませ!

 

※定員に達しましたので、締め切らせていただいております。

フェイブックメッセージ:宮森 勇人 | Facebook

ツイッターDM:画家 宮森はやと (@Miyamo_H) | Twitter

 

みなさんとの交流を楽しみにしています!

個展、当日はみなさん一人一人とお話しできるのを楽しみにしております。

絵についての感想を頂けるととっても嬉しいです!

年末の忙しい時期ですが、奮ってのご参加お待ちしております!

 

個展まであと2週間。このために作品作りに励みたいと思います。

 

それでは今日はこのへんで。

 

わっしょい!