エドマル

イイ人生で、イイ仕事をするために。個人による個人のためのメディア。

EDOMARU

Forever,Change

31歳になりました。

スポンサードリンク

こんにちは、みやもです。

 

本日でぼくは31歳になりました。

30歳は、良くも悪くも大きな衝撃の年でした。

まるでジェットコースターのように様々なことがあって人生で忘れられない1年になったことは確実です。

本当に精神的に死ぬんじゃないかとおもった時期もありましたし。笑

 

31歳はシンプルに「生きる」ことを意識したいとおもいます。

「生きてるだけで丸儲け」という有名な言葉がありますが、ぼくはこの言葉を聞くと胸に込み上げるモノがあります。(炎上をたくさん経験したおかげなのかな。。。)

 

自分の魂を殺さず、自分の直感を信じていくこと。それが「生きる」ことなんじゃないかとぼくは感じてるので、そんな生き方を心がけたいです。

 

このブログを読んでくださってるみなさんに報告したいことがあります。

ぼくは少し前になんですが、上京しています。

これで人生3度目の上京です。こんなに上京する人間も珍しいとおもうんですが、やっぱりぼくは東京という場所が好きですし、東京でないとできないことがまだまだあるとおもっているので。

まだ、どんなことが自分にできるか未知数なんですが、やってやろうとおもいます。

 

 

今日、朝っぱらから親父からLINEが来ました。

f:id:dandy611:20170611183403j:image

「誕生日だから、何か世間に良いことしろ!」と。笑 

さすが、生粋の仏教徒です。親父のこんな考え方をぼくはリスペクトしています。

 

そんなワケでぼくが今できることとして、公私ともにお世話になってる渋谷の古着屋_&Co.さんでモデルをしてきました。

f:id:dandy611:20170611183422j:image

f:id:dandy611:20170611183427j:image

f:id:dandy611:20170611183518j:image 

やっぱり身近な友人を喜ばすことが社会のためになるとおもったので。

_&Co.さんも喜んでくれたようで良かったです。

 

31歳がどんな年になるのか?ぼく自身も全く未知数でワクワクと不安が織り交ざっています。

ぼくの心の葛藤やもがきをブログを通じて発信していきたいです。

みなさん、31歳の宮森はやとのブログをどうかよろしくお願いします。

 

それでは今日はこのへんで。

 

わっしょい!