読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エドマル

個人による個人のためのメディア。自分を晒してどこどん自由に生きろ。

EDOMARU

Forever,Change

初めての格安SIMをLINEモバイル×iPhoneにしたのでメリットを詳しく解説。2000円以上安くなって速度制限も心配ない。

ライフハック 格安SIM
スポンサードリンク

f:id:dandy611:20170221153311p:plain

こんにちは、みやもです。

3ヶ月前にiPhone7のSIMフリーを買い、初めて格安SIMにしました。

 

格安SIM」と聞くと、使用料金が安くなることばかり噂が広がって「怪しい」、「ちゃんと電波入るの?」と心配してる方もいるとおもいます。

ぼく自身もはじめはそんな感じだったので、格安SIMが噂になった時もずっと静観していました。

 

そして、周りから格安SIMに対する感想を聞いて大して不満がないことが分かり、満を持して格安SIMを買ったのです。

結果的に、すごく満足しています。

ぼくの感想として「格安SIMは携帯三大キャリア(docomoausoftbank)とほとんど変わらない満足度」だとおもいました。

 

色んな会社が格安SIMを出していますが、ぼくはLINEモバイルを選びました。

LINEモバイルは本当に評判が良かったんですよね。

また、LINEモバイルならではの大きな6つのメリットに気づけたので、それを今日は詳しくかいていきます。

 

 

光回線より速い!安心のドコモ回線。

はじめから大事なことかきます。

LINEモバイルはスピードが非常に速いんですよ。すごく快適です。

これには驚いてる方もかなりいますね。

ぼくの自宅はNTTの光回線を引いてるんですが、LINEモバイルのスピードとどれだけ違うか試しに比較してみました。すると驚くべき結果に。。。

 

こちらが光回線

f:id:dandy611:20170221212108j:image

 

こちらがLINEモバイル

f:id:dandy611:20170221212120j:image

なんと、普通にLINEモバイルの方がスピード速いんですよ!これには驚愕しました。

実際に、使い心地も自宅の光回線よりもLINEモバイルの方がサクサク動いて快適です。

 

念押しにもう一回LINEモバイルのスピード測ってみたんですが、やっぱり速かったです。

f:id:dandy611:20170221212136j:image

 

しかし、固定回線よりも速いってすごいなLINEモバイル

LINEモバイルdocomo回線を利用してるので、電波領域も広いので安心です。

実際、ぼくは石川県津幡町というド田舎に住んでますが、全く問題なく使えていますよ。

 

LINEモバイルは、月額料金が安い!

やはり、格安SIMの一番大きなメリットと言えば月額料金が安くなることです。

LINEモバイルもとても料金が安いんです。

こちらがLINEモバイルの料金表です。最安値だと、月額500円〜使うことができます。

f:id:dandy611:20170226090816p:plain

 

試しにドコモとLINEモバイルで料金比較してみました。

 

iPhoneで料金シミュレーションしてみた!

ドコモでiPhone7(32GB)の容量5GBプラン+電話カケホーダイプランに契約したとします。(2年契約)

すると、iPhoneの機種代と合わせて月額8451円でした。(実際にdocomoの公式サイトでシミュレーションしました。)

f:id:dandy611:20170222000809p:plain

 

これがiPhone7 32GB SIMフリーLINEモバイル5GBプランになるとどうなるか?iPhone32GB SIMフリーは、Appleで2年間の分割にしたとしても金利が発生せずに買えて機種代が月額3200円です。

これに、LINEモバイル5GBプラン(音声付き)の利用料が2220円。(上記の表より)

iPhone機種代+LINEモバイル5GBプランを合わせて月額5420円。これが毎月の料金です。

ですからドコモよりも3000円は安くなります。

ただ、注意していただきたいのは、LINEモバイルの電話は30秒に20円かかるようになっています。

なので、電話は極力LINE電話を使うようにしてくださいね。(LINE電話は無料で、かけ放題)

というわけで、電話をLINE電話に心がけるだけでドコモやausoftbankを使ってた人は今までの料金から2000円〜3000円は安くなるでしょう。

 

電話を利用しない人はもっと安くなる! 

ちなみに、近頃電話を利用しない人も増えています。LINE電話やフェイスブック電話があるから、それでやり取りが完結してしまっている人です。

ぼくも電話を使わない(LINE電話しか使わないんです)ので、音声プラン無しの3GBプランで契約してるんですが、そうするとiPhone32GBの機種代と合わせても月額4320円で使えてます。

3ヶ月使ってますが特に不便ないですし、これであればドコモの半額ほどになりますよ。

 

というわけで、三大キャリア使ってた人がLINEモバイルにすると料金がずっと安く、お得に使えるのでLINEモバイルへの乗り換えはすごくおすすめなんです。

 

>>LINEモバイルの申し込みはこちら

 

LINE、フェイスブックツイッター、インスタグラムの主要SNSが利用し放題!

他社の格安SIMにはナカナカないLINEモバイルの売りはここです。

インターネットの速度制限に苦しんだ経験ある人が多いのではないでしょうか?

月7GBが定番でしたが、速度制限かかってる人ってけっこういますよね。

 

ぼくもネットよくするので速度制限かかった経験があるんです。

ですが、LINEモバイルの3GBプランにしても、そんなぼくが速度制限に全然かかりません。

LINEモバイルは前月の余った容量が繰越しされるようになっているんですが、まだ前月分さえも使い切ってないんですよ。笑

f:id:dandy611:20170221185523p:plain

なぜなら、LINEモバイルLINE、フェイスブックツイッター、インスタグラムといった主要SNSが全て使い放題だからです。

ぼくはネットをすると言えば、ほとんどSNSの利用ばかりだったんですね。

他のアプリを利用することはそんなにありませんでした。YouTube動画を観たりしますが、それでもこんな感じです。

 

ぼくのようにスマホの使い方がSNS中心の人がほとんどではないでしょうか?

そんな人にとってLINEモバイルは速度制限を受ける心配がないので本当に快適ですよ。

SNS使い放題はかなりデカイです。

 

LINEポイントがどんどん貯まる!

もう一つ、他社の格安SIMと違うLINEモバイルのおすすめポイントがここ!

毎月LINEモバイルを利用することで、LINEポイントがどんどん貯まっていくんです。

このLINEポイントは、

に交換するなど、様々な利用用途があるので、とてもお得なんです。

有料スタンプ買う方など多いとおもうのでこれは便利ですよね。

 

LINEの年齢認証ができる!

いざ格安SIMに交換して、地味に困るのがLINEの年齢認証機能ができないことです。

これを問題点にあげてる人多いです。

 この問題がもちろん、LINEモバイルにはありません。ご心配なく。

 

LINEモバイルは、今後の成長が一番見込める!

最後のメリットは、LINEモバイル「将来性」です。

LINEはあらゆる媒体で大々的にLINEモバイルの広告を打っています。

その点からしても、LINEモバイルに対する力の入れ方は相当です。

LINEは上場したのでLINEモバイルへ心血を注げる資金力も十分。

これからどんどんLINEモバイルのユーザーは増えていくことが見込めます。

 

現在の格安SIM業界はどうしても値段競争に陥りがちです。

ですが、ぼくは本質はそこではないとおもっています。

大事なのは、まず会社が潰れないこと。

せっかくスマホ料金が安くなっても肝心の格安SIM会社が撤退してしまっては、元も子もありません。

実際、撤退しそうな会社いくつもありますし。LINEはその点、力の入れ方、資金面から見ても心配がすごく少ないです。

 

また、もう一つは「ポイント」です。

LINEモバイルを使うことで毎月LINEポイントが貯まります。これは当然ですが、LINEモバイルを使ってるからです。

LINEはご存知の通り、あらゆる事業に今、参入していっています。

ということは、LINEポイントが使える幅も今後もっと広がっていくでしょう。

 

ポイントは今やお金とほとんど同価値のようになっていってるので、毎月の利用料だけでなく、どの会社のポイントを得るかで様々な恩恵を受けることができます。

その点から見ても、LINEモバイルに勝る格安SIMの会社はぼくには見当たりません。

今の格安SIM会社の中で一番将来性があるのは間違いなくLINEモバイルだとぼくはおもっています。

 

今、初月無料!LINEモバイルは心からおすすめです!

LINEモバイルの6つのメリットをかいてきましたが、いかがでしたでしょうか?

ここまでメリットを並べられると、みなさんもLINEモバイルにしたくなったとおもいます。

ぼくもLINEモバイルは、心からおすすめできますね。

 

LINEモバイルのメリットをまとめると、

  1. LINEモバイルはスピードが固定回線並み(地域によっては、それ以上)に速い!
  2. 使用料金がかなり安くなる(人によっては半額以下になる人も)
  3. LINE、フェイスブックツイッター、インスタグラムの主要SNSが使い放題
  4. LINEポイントが月額料金で溜まってお得!
  5. LINEの年齢認証ができるので、他社より便利
  6. 将来性が高い(会社が潰れる心配が無いし、将来ポイントなどのメリットがより大きくなりそう)

 

三大キャリアを使ってる人からすると、料金面を中心にメリットが非常に大きいです。

特にSNSの利用頻度が高い人には主要SNSが使い放題ですから、ピッタリの格安SIMですね。

実際にぼくはLINEモバイルを3ヶ月使ってみて、すごく快適なので本当に変えてよかったとおもっています。

 

LINEモバイルは、現在、初月無料で申し込みができますよ。(写真LINE公式ページより)

f:id:dandy611:20170221204433p:plain

 

今まで格安SIMを使ったことのなかった人、格安SIMに興味を持っていたけど一歩踏み込めなかった人は、この機会にLINEモバイルをぜひ使ってみてください。

 

>>LINEモバイルの申し込みはこちら

 

MNP(番号ポタービリティ)をしてLINEモバイルにしたい方の手順

※ここからはMNPする人のみ読んでください。

 

MNPをして今の電話番号をそのまま引き継ぎたい方も多いとおもいます。

その手順はとても簡単です。以下のように行ってみてください。

 

MNP予約番号を取得する

利用中の通信会社の店頭・電話・WEBサイトで「MNP予約番号(10桁)」を取得します。

各種窓口で「MNP予約番号を取りたい」と伝える。
必ずMNP予約番号と有効期限をメモすることを忘れずに。


②.LINEモバイルに申し込み
申し込み画面で音声付きのプランを選択し、MNP予約番号を入力。


③.SIMカードが到着するのを待つ
SIMカード(端末セット購入の人は端末とSIMカード)が契約先の住所に送付される。


④.SIMカード受取完了後、MNP受付窓口へ電話する
MNP開通受付窓口(電話番号 0120-889-279)へ連絡。
連絡後、約2時間程度でLINEモバイルSIMカードが利用できる。

MNPの開通受付窓口へ電話がない場合、SIMカードが配送された翌々日の午後に自動的に切り替えが実施される。

 

これで終了です。

 

三大キャリアとワイモバイルのMNP問い合わせ一覧も貼り付けておきますね。

 

【各種問い合わせ一覧】

 

・ドコモ

f:id:dandy611:20170221205605p:plain

 

au

f:id:dandy611:20170221205622p:plain

 

ソフトバンク

f:id:dandy611:20170221205539p:plain

 

・ワイモバイル

f:id:dandy611:20170224194223p:plain

 

初めてMNPする方は少し面倒に感じるかもしれませんが、やってみるととても簡単なので安心してください。

それではLINEモバイルに乗り換えて、月額を安く快適にスマホを使っていきましょう!

 

>>LINEモバイルの申し込みはこちら

 

それでは今日はこの辺で。

 

わっしょい!