読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

30歳目前で貯金5万円以下だけど「幸せ」という話。

オピニオン

f:id:dandy611:20160515223458j:plain

ぼくですね、貯金が5万円以下なんですよ。

ちなみに今の通帳残高は47000円です。

 

昔は貯金してました。しかし仕事を突然クビになり貯金全部使い果たす!

3年くらい前ですかね、それまでは貯金してたんですよ。

サラリーマンの給料半年分くらいは。

しかし、ですね、ぼく当時働いてた販売の仕事を「休憩中の電話の声がうるさい」という理由でその日に突然クビになったんです。

ぼくが働いてた販売の仕事はとても厳しい仕事でした。

常に上から結果を求められるし、監視される、上下関係もしっかり存在します。

ですから毎回、緊張感を持って必死に働いてました。

ずっと「売る」ことに集中してましたね。

 

っで、その仕事でぼくはそれなりの結果を出してたんですよね。

成績で詰められることはまず無い順位に常にいたんです。

しかし、それにもかかわらず上記のように本当にあっさりクビになりました。

 

その時は「これって現実?」と途方にくれましたよ。

全くリアルを受け止められなかった。

 

ですが、数時間経ってようやく現実を受け入れれるくらいに頭を整理できてきたんです。

が、それと同時にぼくはみるみると怒りを感じたんです。

「『あれだけ結果を出せ!結果が全て!』と求めてきて、それに応え続けてきたにも関わらず、『休憩中の電話の声がうるさい!』って理由でクビってどういうことだ!」と。

 

そして、ぼくはこの仕事で貯めてきたお金を「汚いお金」と認識するようになりました。

っで、たった一ヶ月で今までの貯金全部使い果たしたんですよね。笑

毎日、四六時中飲んでたら勝手に無くなりましたね。

 

この出来事がきっかけで、ぼくの貯金の概念が一気に薄くなったんです。

でも、それで良かったとおもってます。

仕事を突然クビになって社会の理不尽と出会えたことで、ぼくはもっと他人に優しくあろうと思えるようになったし、他人の価値観を受け入れれる土台になった出来事でした。

 

んで、そもそも貯金って意識的にするモノじゃないことにも気づけたんですよ。

 

お酒をたくさん飲んでます。w

ぼくは今、どのような生活をしているかというと、基本ビールを飲んでます。

そうです、ぼくはビールが大好きなんです。

つい最近までは缶ビールを1日5,6本飲んで、それと別にまた飲みに出歩くような生活してました。

あとは、ぼくは借金があるので借金返済、税金も払ったりしてるとほぼお金は残りません。 

現在のぼくのお金の使い道はほぼ飲み代が中心ですね。

 

貯金せずに今に投資すること。

ぼくは飲むことが好きです。

とはいっても、もちろんぼくはただ飲んでるだけではありません。

率直に言うと、飲みに行くことがぼくの投資になってるんです。

ぼくの飲みに行く人たちは仕事関係なので、仕事の話にも勝手になるし、たくさんの気づきを得れます。

その気づきがこのブログに反映されてることがたくさんあります。

時には、それがおもわぬヒット記事を生み出した経験だってあるくらいです。

 

ですから、ぼくにとって飲みに行くことは娯楽なんですけど、仕事にも強く結びついてるんですよね。

遊びが仕事になる感覚ってこんな感じなんだと味わってます。

 

なので、ぼくにとって飲みに行くことは単なる消費ではなく、仕事のための投資なのです。

決して冗談ではなく、『飲みに行くことで収入も増える』イメージがあります。

そして、若いウチは貯金ばかりせずにこのように積極的に自分の未来に投資すべきなんですよ。

 

収入が増えれば勝手に貯金はされる

ぼくはずっと自分の未来に投資してきたことで ブログを仕事にできたとおもってます。

確かに、今は貯金無いです。笑っちゃうくらいに無いです。

 

ですが、ぼくがやってる仕事は個人事業なので収益に天井が無いんですよ。

ですから自分が稼いだ分だけそのまま入ってくるし、限界を決めなくていい。

 

っで、ぼくはモノに執着も無くて、買い物も服をちょっと買うくらいです。

他にはほとんど使いません。

毎月、飲み代くらいしかほぼ使って無いので、ぼくの収入が増えれば勝手に貯金されてくんですよね。

いくらお酒が好きでも飲める量には限界ありますしね。ぼくは高いお店にも関心が無いので。

おそらく収入が30万円超えた辺りで大分余ってきます。

そこからは貯金がどんどん増えることでしょう。

 

ですから、ぼくはこれからもたくさん飲みに行きながら収入を増やしていきますよ。笑

 

30歳目前で貯金無いけど幸せです

ぼくはそんな感じで、自分にお金のルールをほとんど設けず、ロクに貯金もせずに好きに生きてます。

ですが、ぼくは幸せです。

多くの人は、「まだ起きてもないトラブル」を想像して貯金をします。

けど、そのような未来の不安は、ほぼ起きないんですよ。

ある経営者が、「未来を不安視することの99パーセントは現実にならない」と言ってたんですが、まさにその通りだと思います。

 

実際、老後になって特に大きなトラブルもなくお金が余ってる人がたっくさんいるんです。

そして、そんな人たちはお金の使い方を知りません。

 

それよりも、今の自分に投資して、どんどん面白いことに使ってった方がゆくゆくはお金も増えますし、そのお金をまた元手にして、面白いことができます。

そのループが生まれると本当に楽しいですよね。

 

ぼくはそんなお金の使い方をしたいです。

ですから、今は貯金無くともいいです。自分の直感に従ってお金を使ってきます。

ぼくは来月30歳を迎えます。そのクセに貯金5万円以下です。だけど、幸せですよ。本当に。

 

わっしょい!