読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

人の噂話ばかりしてる人間は大物になれない。

オピニオン

これは自分への自戒も込めてかきます。

 

ネットが発展してきて、ぼくもネット中毒なので日々、SNS経由からたくさんの情報を収集しています。

そうやってやってると、やっぱり世の中にはスゴい人がたくさんいることを思い知らされます。

 

「あの人の記事のシェアセンスいつもレベル高いよな」、「あの人のつぶやきは本当にコミカル且つ、内容も深くて面白い」、「あの人のブログの文章スキルは圧倒的に秀でてる」など自分との力の違いをまざまざと感じます。

 

そんなスゴい人たちにネット越しでも触れてると、ついつい誰かと話してた時に噂を流すようになります。

これ自体は全くイケないことではないです。

 

ただ、そんな時に「その人たちに比べて、自分はどうなんだよ?」ともう一人の自分が語りかけてくるのです。

 

「世の中にはスゴい人がいるのはもう十分分かっただろ。じゃーオマエはどうなりたいんだよ。いつまでも平凡でいいのかよ。

オマエが言うスゴい人たちに自分もなりたいんじゃないのか。人の噂ばかりしてても、オマエはいつまでもそのままなんだぞ。」

 

トドメににもう一人の自分にこう言われました。

 

「人の噂話ばかりしてる人間は大物になれない。」

 

ぼくはそれに対して、正論としか思えませんでした。「オマエの言う通り!1ミリも間違ってない」。と白旗を挙げました。

 

人の噂話は楽しいです。とても手軽に会話を楽しめる一つのネタではあります。

特に誰かの悪口を言ってるわけでもなく、イイ情報を他人に噂してるんですから、全然悪いことじゃない。

 

ですが、そうやって他人のことばかりに関心を寄せて、肝心の自分のやるべきことにベクトルが向いていないのは問題です。

他人のコトばかりに集中してしまうと、自分のコトをつい疎かにしてしまうんですよ。

それが人間というモノです。

 

他人の素晴らしい所を誰かに伝えるのもいいですが、それもほどほどにして「自分も噂される人間にならないといけない」。

そのために行動してかないといけない。

そうでないと一生自分は平凡のままです。ちっとも大物になれない。

 

ぼくはそれが嫌なんです。

せっかく一度きりの人生なのに、他人の噂ばかりしてるなんてツマラないじゃないですか。情けないじゃないですか。

どうせなら、自分ももっと噂されるような人間になりたい。

 

噂される人間になりたい

噂される人間になりたい。

噂される人間になりたい。

 

噂される人間にオレは。。。。。。。なる!!!!

 

みなさんも平凡な人間で固まるより、誰かに噂されるくらい知名度のある人間になりたいですよね。

本音では、みんなそう思ってるとおもうんですよ。

 

小物より、大物になりたいじゃない。

大物になりたいじゃない。

 

ぼくはまだまだポンコツなので、大物になるぞ。

 

わっしょい!