読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

半径5メートルの人を大切にしよう。目の前の人を大切にするからこそ可能性が広がる。

オピニオン

f:id:dandy611:20151123121338j:plain

目の前の人を大切にしましょう。

 

半径5メートルの人と全力で向き合おう

ぼくは自分と直接会った人とはいつも全力で接すると決めています。

その人たちを「ぼくの半径5メートルの人」と位置付けて意識してるんですね。

 

人生で直接会って話す機会のある人なんて本当に限られてます。

特にぼくは連絡が来た人でも「直感」を感じなかったら平気でシカトします。

会う人を自分で選んでいる本当に嫌な奴なんですよ。

面白いとおもえる人としか会いたくないんですよね。

面白くないとお互いにとって時間の無駄じゃないですか。人生の時間は限られてますから。

 

ですから、ぼくはせっかく直接会った人にはできるだけその人の未来に希望を見出せるような話をします。

自分の経験なんて洗いざらい話しますし、話を聴いてほしいのであれば耳をジッと傾けます。

その人が変な方向に向いていると感じていれば、否定せずにぼくなりに指摘もします。

 

そうやって全力で向き合うからこそ人間関係というのは形成できていき、その人間関係がお互いにとって「可能性」になるのです。

 

チャンスは人が連れてくる

みなさんにも夢や目標があるとおもいます。

ぼくにも「情熱大陸に出たい」という目標があります。

 

その夢、目標を具体的に実現しようとおもうなら、目の前の人としっかり向き合うことです。

チャンスというのは神さまが連れてくるんじゃないんです。チャンスは「人」が連れてくるんですよ。

あなたと接した人たちの誰かがあなたに可能性を感じてチャンスを与えてくれるんです。

 

「人を大切にせよ」というのは誰もが大事だと感じてるとおもうんですけど、人との出会いをチャンスに変換できるようにしっかり接することができているでしょうか?

具体的に、

  • 接した相手に有益な価値を与えれていますか?
  • 自分の目標を具体的に語っていますか?
  • その目標を何のために実現したいか、理由まで述べれていますか?

 

ぼくは上記の3点を重要視しています。

ぼくは自分だけでなく、ぼくと接した人たち全員が自分の目標を叶えてほしいと本気でおもってるんですよね。

他人の目標を応援することができるからこそ、チャンスというのは巡り巡って自分にやってくるとおもうんですよ。

 

ですから、目の前の人の人生が豊かになるように、その人に「具体的な価値を提供する」ことが何より大事なんです。

そして、自分の目標をおもう存分語って相手をワクワクさせましょう。

自分の身の回りの人を応援し、自分もまた相手に応援されるという「相互応援関係」を生み出すことが、目標や夢を叶える人の第一歩なんですよ。

 

わっしょい!