読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

否定や悪口いってる人たちは時間を無駄にしている。他人は変えれないので自分の人生を生きてください

f:id:dandy611:20151025203754j:plain

悪口をいう人たちについてかいてみようかと。

 

悪口は時間の無駄で、自分の運をも殺す

ブログをかいてると否定や悪口を頻繁に言われます。

記事をパクってるといわれたり、社会のクズだといわれたり、ニートであることを否定されたり、様々なことを好き放題いわれるワケです。

みなさんの周りにも職場の休み時間や飲みの場で誰かの悪口をいってる人っていますよね。

 

人の悪口は時間の無駄です。

他人の話に時間を費やしてる時点で自分のためではなく、他人のために時間を使ってるんですよ。

特に悪口は聞いてる方もただ気分を害すだけですし、もし本人の耳に入ったら人間関係を悪化させます。

ただ、自分の運気を下げる行為だといえます。

 

逆に他人のことを褒めてたら、周り回って本人の耳に届いた時に喜んでくれるし、そこから何か生まれる可能性だってあるワケですよ。

人を褒める行為はあなたの可能性を広げますしドンドンしたらいいですけど、人の悪口はただあなたの運を殺すだけなので止めとけとおもうワケです。

 

どれだけあなたが悪口をいおうが、否定しようが他人は変わりません。

悪口をいい続けて他人が変わったことってありますか?

そんな変わらない現実に時間を費やすあなたのエネルギーが勿体無いだけなのです。

 

誰かの悪口をいう暇があったら自分の人生を生きてください。

恋人との時間を大切にしたり、好きな本を読んだり、好きな映画を観たり、興味のある分野の勉強したり、何でもいいです。

そっちの方があなたの人生を楽しめます。

他人の悪口をいってても何も生まれないのですよ。

もっと建設的なことに取り組んでいきましょう。

 

悪口をいいたくなったら、環境に対して提言しよう

こんな風にぼくがどれだけ悪口は無駄だと発言しても世の中から悪口は消えないですから、せっかくの悪口のエネルギーを建設的なモノにしたいんですよね。

 

これはオススメなんですが、悪口をいいたくなったら、社会に矛先を向けたらいいですよ。

あなたがついつい悪口をいいたくなる人も「環境」によってそうなってるだけなんです。

その人がどうというより、その人を取り巻く環境に実は原因があります。

個人攻撃をしてしまうと単なる悪口や否定になってしまいますが、その人を作り出している社会や環境に矛先を向けるとそれは問題提起に変わります。

個人の悪口をいうのではなく、環境に対して提言しましょう。

これオススメですよ。

 

わっしょい!