読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

ブログで彼女募集して2万人に読まれたけど1つも応募がなかった話。

オピニオン

みなさん覚えてますか?

ぼく今年の5月にブログで彼女を募集したんですよ。

 

www.miyahaya.com

 

東京から石川県に帰って来て3ヶ月とちょっと。

引きこもってブログばかりかいてるので全く女子との出会いがありません。

しかし、彼女ほしいし、将来的に結婚もしたいんです。 

ぼく、自分でそんなつもり無いんですけど、周りから本当に「変わってる」と言われるんですよ。

恋愛相談に乗ってもらった友人には、「あなたは普通の人と付き合っては相手が途中で追いていけなくなるから、絶対やめた方がいい!」と言い切られました。

だったら、普通の選択肢だけで考えてはいけないおもったんです。

なので、思い切ってブログ上で募集することにしました!

 

 この記事バズりまして、すぐに5000人くらいに読まれたんですよ。

でも、まったく応募がなく。。。

とはいっても、引き続きバズり続けていたので、ぼくは「いつ来るかな?いつ来るかな?」と心はルンルン♬だったんですよ。

 

「5000人は無理でも10000人なら来るだろう」とぼくはなぜかタカをくくっていたんですよね。

根拠のない自信ってやつです。はい。

しかし、10000人になっても全く来ず。。。。

 

ですが、諦めの悪いぼくはバズが静まった後も、ブログの記事下にしつこく彼女募集記事を貼り続けたんですよ。

そしたら、かなりの人が読んでくれてて合計2万人以上に読まれたんですよ。

 

みなさん2万人って想像してくださいよ。

けっこうな人数ですよね。

普通に「町」レベルの人口ですよ。

アーティストのライブで2万人だったら、「アリーナ」いけちゃうワケですよ。

 

 

なのに。。。。。。応募が一つもない!!!!

 この規模で一つも応募ないってどういうことやねん!!!

 

たしかに募集条件に、

・成人以上の女性

石川県か東京都在住の方

 

石川県、東京のどちらかってかいて、かなり限定されてるようにおもいますけど、ぼくのブログ読んでる人って東京が本当に多いんですよ。

だからソコもあえて限定して、ダーゲットを絞った方がいいかなって作戦だったんです。

 

百歩譲ってその作戦が失敗だったとしても、1人くらいいたっていいじゃない。。。

「私、石川県でも、東京でもどちらでもないんですけど、お話しませんか?」的な声がかかってもいいじゃない。

2万人読んでるんだもん。

 

この2万人の中には男性ももちろんいます。

しかし、この世には男と女しかいないワケですよ。(ゲイやレズビアントランスジェンダーの方もいますけども)

 

ということは、1万人は女性が読んでるワケじゃないですか。

それで応募来ないって、ぼくは1万人の女性にフラれたってことですか。

厳密には告ったり何にもアプローチ出来ていないけれど。。。

でも、そんな気分になっちゃいますよね。

1万人の女性に相手にされてないって意味で。興味持たれなかったって意味で。

 

まぁーぼくがニートってことを晒しちゃってるし、記事の書き方もイケてなかったとおもう。

単純に自分の魅力の無さなんです。

ですけど、さすがに2万人に読まれて応募一つもないって堪えますよ。(全てはここに集約される)

この数字観た時、もう恥ずかしすぎてソッと記事下から彼女募集の記事を外しました。。。

あん時の気持ちは言葉でもう表せないよ。。。。

 

この一連の出来事を先日、ブロガーコミュニティーの連中とグーグルハングアウトしていた時にほじくり返されたんですよ。

「そういえば、宮森さんネットで彼女募集してましたけど、アレどうなったんすか?」と。

 

速攻言ったよね「2万人に読まれたけど、応募一つもないわい!!!」。

 

ぼくにはもう遠い昔の忘れたい過去だったんですけど、こんな風に話題にのぼったことでぼくも急にムカムカきてしまいまして、この記事をかいてるんですよ。

 

あーーームカつくと。

ぼくをフった1万人の女性たちに腹が立つと。(被害者妄想)

 

そして、ぼくはおもったんです。

「きっと後悔させてやる!」

ブロガーでがんばってのし上がって立派になって、あん時ぼくの記事読んだにも関わらず応募して来なかった女性たち全員に向けて「ざまぁみろ!」って言ってやる。心の中で。

それがぼくのリベンジだ!

 

どんな男が立派かもぼくにはまだ未知なんですけど、やってきながら考えます。

とりあえず、有名になりたい。有名になりたい。有名になりたい。

この記事をかかないと腹の虫が収まらないので記事化しました。

というワケで、1万人の女性にフラれた当ブログをこれからもどうぞよろしくお願いします。

 

わっしょい!