読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

起業する人も副業する人もはじめからセミナーに行くな!まずは自分でやってみるんだ。

起業、転職、副業 オピニオン

ぼくはブログで起業しているんですが、今日こんなメッセージ(質問)が来ました。

 

初めまして。ブログ読みました。「仕事やりたくない」で検索したら一番にヒットして。

(略)

とても勇気をもらい、メッセージさせて頂きました。
ちなみに、ブロガーになるにあたり、ノウハウなどは自分で学んだのですか?
それともセミナーなどに参加したのですか?

 

 結論をまず言うと、ぼくは独学と知人のブロガーのやり方を真似たり、教えてもらったりして今までやってきました。

セミナーは、ブロガー勉強会に1回行ったことがある程度です。

 

はじめからセミナーにいくことはオススメしません

最近、上記のような質問がよく届くようになったんですが、社会では起業や副業系のセミナーが数多く存在します。

みなさん失敗したくないので成功者のノウハウを知りたかったり、背中を押してほしくて高いお金を支払いセミナーに行くとおもうんですね。

でも、ぼくはまだはじめてもいない段階でセミナーに行くことはオススメしません。

 

なぜなら、ぼくの知っている伸びてる人ではじめからセミナーに行く人がほとんどいないからです。

彼らはまず自分でやってみて、体験して、どうしても何か手がかりが欲しいとおもった時にセミナーに行っています。

 セミナーはたしかに、手軽に様々な情報を仕入れることができます。

しかし、手軽な分だけ意識が低い人が多く参加しているのも事実です。

 

問題意識が無いままセミナーに行っても無駄な知識が増えるだけ

まだ何も行動していない段階でセミナーに行くと、自分が何が得たいのか分からないのでただ話を聞いて頷くだけになってしまいます。

自分が欲する情報が明確にならないままセミナーに行っても、使うかも分からない無駄な知識が増えるだけです。

そして、知識だけ増えると人間は頭が重くなり、行動に移さないことがほとんどなんです。

 

社会には、セミナーの知識を得ることだけに満足して何も動かない「セミナー中毒者」もいるくらいですから。

せっかくお金を払ったにもかかわらず、ただ知識だけ肥えた「知識の豚」になってしまっては何の価値もありません。

セミナーにおいて重要なのは、自分が得たい情報を明確にして、それに適したセミナーを選び抜き、そこで仕入れた使えるやり方を「真似る」ことです。

 

起業しようとする人も、副業の人もまずは自分でやってみてたくさんの経験値を踏みましょう。

自分で調べてみて、分からないことは知り合いに聞き、そういった試行錯誤をした段階でようやく自分の問題意識が明確になります。

その時はぜひセミナーに行ってみてください。

そちらの方があなたの得るモノが間違いなく多いし、支払ったお金に見合う時間を過ごせるでしょう。

 

まずはアウトプット(行動)から 

起業も副業もほとんどの人はインプットからはじめようとしますが、そうじゃないんです。

まずはアウトプット(行動)からなんです。

行動することは勇気が入りますが、そこを一歩踏み越んで肌で体験することからが本当のスタート。

この順番を履き違えると成功確率がグッと下がるので口を酸っぱくしていいます。

 

まずは自分で行動。

 

ぼくもブログをはじめた当初は自分でガムシャラになってやってみました。

そのスタートダッシュのお陰で、ブログがどんなものか比較的早い段階で知ることができました。(まだまだですけどね。)

はじめから外部の力に頼ると何かに依存しないとやってけない人間になってしまいます。

そして、依存する人間は起業も副業もうまくいく人はほとんどいないです。

 

自分の力でまずは一歩踏み出してみてください。

 

わっしょい!