読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

結婚式やレセプションパーティーには行きません。

オピニオン

これずっと前からかきたかったことなんですけど、今日やっとかこうとおもいます。

 

結婚式、レセプションパーティーには行かない

結婚式やレセプションパーティーには行きません。

ぼくお祝いの場が本当に苦手なのです。

知らない人がウジャウジャいるじゃないですか。

ぼくはコミュ障なので、もう人に酔って気持ち悪くなるんですよ。

 

また、こういうお祝いの場って基本的に世間話に終始してしまいます。

その感じもぼくは無理なんですよね。

 

友人が結婚したことや会社、お店を立ち上げることはとても嬉しくおもっています。

しかし、どうしても儀式的な感じがしてぼくは行くのが億劫になるのです。 

それであれば、用事で会った時に友人に直接おめでとう!と心から伝えたいです。

少人数の場で、友人とジックリ話がしたい。

 

結婚式やレセプションパーティーに行くことは絆?

結婚式やレセプションパーティーに行くことは絆だと考える人が多いとおもいます。

しかし、ソコに行かなかったからその人と気まずくなるのであれば、しょせんその程度の人間関係だとおもうんですよ。

ぼくは仲の良い友人には今後周年パーティーやレセプションパーテイーには参加しない旨を伝えました。

結婚式も「どうぜアイツは来ないだろう」とおもわれてるとおもいます。

 

友人とは熱でつながっていたい

ぼくは友人たちとは熱でつながっていたいのです。

もう面白い話しか友人とはしたくありません。

いつもバカ話しながら刺激を交換していたい。

ですから、飲みの場やプロジェクトの場でずっと友人たちとは会い続けていたいんです。

  

というワケで、今後、結婚式の招待やレセプションパーティーの招待はぼくには不要です。

ぼくみたいな人間は圧倒的に少数だとおもうので、こんな人間がいるんだなとご理解くださいませ。

 

ココは勘違いされたくないのでもう一度書きますが、結婚する友人や会社、お店を立ち上げる友人は心からめでたいし、嬉しいとおもってます。

 

わっしょい!