読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

ヒッチハイクを通じて学んだボクの人生を変えた2つのこと

寄稿 表現者

本日は当ブログの寄稿記事第3弾です。

月間10万PVの「まぬけブログ」を運営しているつじもんさんにかいていただきました。

テーマは「ぼくの未来が変わった出来事」。

つじもんさんはヒッチハイクによって人生が一変したそうです。

ヒッチハイクをすると色んな人と出会う機会がありますが、元受刑者の方とも出会ったそうな。

 -----------------

f:id:dandy611:20150904094459j:plain

 

どうも、初めまして。つじもん(@iTsujimon)と申します。

普段、ボクは「まぬけブログ」というブログを運営しています。主に映画のレビューや心霊スポットの記事、あとは音楽関連の記事が人気のブログです。月間のアクセス数は、10万PVあたりをウロウロしています。

 

自分のやりたいことや好きなライフスタイルを手に入れるために、ブログ運営を通じて色んなことに挑戦中です。

 

そんなへなちょこブロガーのボクが、この度ミヤモさんの「未来は変えられるの?」というブログに寄稿させてもらうことになりました。

ミヤモさんから頂いた寄稿のテーマは「未来を変えたこと」だったので、ボクの未来を変えた経験について書こうと思います。

 

ボクは最近、色んなことに挑戦していますが、その中でも「ヒッチハイク」はボクの人生を大きく変える物凄い経験でした。

 

最初は「タビイク」というサイトの企画に参加しただけだったのですが、ヒッチハイクの魅力にハマってしまい、なんだかんだで約1ヶ月間かけて、大阪から仙台を往復して日本を縦断してきました。

ヒッチハイクの旅を通じて、ボクの中で大きく変わったのは以下の2つでしょう。

・ 小さな成功体験を繰り返すことで自信がついたこと
・ 先入観、偏見、視野の狭さをぶち壊してくれたこと

 

上記の2つに気付いたことで、ボクの人生が一変しました。

ミヤモさんのブログに寄稿するに当たり、この「ヒッチハイク」で学んだことを書くことが一番最適だと思ったので、色々と語ってみます。

この2つのことはヒッチハイクだけでなく、人生全体に関しても通じるものがあると思います。なのでこれからの自分の人生について迷っている方にも是非、読んで欲しい内容です。

それでは紹介していきます。


小さな成功体験を繰り返すことで「自信」がついた

f:id:dandy611:20150904094515j:plain

 

まず1つ目は、小さな成功体験を繰り返すことでボクに「自信」が付きました。

「まぬけブログ」を見て頂くとお気づきかもしれませんが、ボクは映画とゲームとオカルトチックなことが好きなタダのオタクです。

 

特に得意なスポーツもなければ、人に自慢できるようなカッコイイ趣味もありません。テレビ局の仕事もやめて、自堕落な生活を送っていたので、社会的に見れば現在はただのニートだし、彼女にも振られたばかりです笑。

本当に何もないし、イケメンでもないので残念な人生を歩んでいました。

 だから新しいことを始めることは、とても不安でした。

 

「これって成功するのかな?」

「こんなこと上手くいくわけがない...」

 

少し前のボクは、かなりネガティブなことばかり考えていたと思います。そんなネガティブな気持ちを持っていたら、人間何をしても上手くいきません。

 簡単にできることでも失敗してしまっていたでしょう。

 

そんなネガティブなことを考える自分に最も足りなかったのは「自信」でした。

「成功」と言うと、何か大きなことをイメージしがちです。

「株で大儲けする」とか「本を出版して〇〇賞を受賞して人気者になる」とか「月収何百万円を稼ぐ」などなど...。

 

それだけ大きなことを成功すれば、カッコイイし人からも認められるかもしれません。でもそこまで大きなことを成し遂げなくてもいいんじゃないかってボクは思います。

 

ヒッチハイクで初めに乗せてもらった車は、大阪から神戸までの移動だったので、20kmくらいだったと思います。日本全体から見ると、ほんの少しの移動距離しかありませんが、とてつもなく感動しました。

こんなボクでもヒッチハイクができた!!やってみると案外出来るんだ!!ということを感じました。

 

そんな小さな成功体験繰り返していくことで、最終的には大阪から仙台市まで往復して帰ってくることができたのです。

そうして自分に出来る「小さな成功」を積み重ねていくことで、ボクは「自信」を手に入れました。

 

何も出来なかった自分が少しずつのヒッチハイクで、大阪から仙台まで往復してきたということは、とてつもない自信になったのです。

最初は小さなことですが、それが積み重なっていくととてつもなく大きなものになります。そしてその「小さな成功」がいつかとんでもない大きな成功を招き寄せてくれると思っています。

 

なんでも「自信」を持って振る舞っていると、「コイツなんか普通の人と違うな」とか「なんか面白そうなヤツだな」と思ってくれる人が増えてきました。(「変わってる」と言われることも増えましたが...。)

 

新しいことに挑戦する際にも、ポジティブに明るく捉えることで上手くいく確率がグッと上がったと感じています。

自分が見える世界もなんとなく変わりました。

 

だからもし、あなたが自分の未来が不安で仕方がないというのであれば、何でもいいので「小さな成功」を繰り返していくことがオススメです。

始めは小さな一歩かもしれませんが、後々振り返ってみると、それは人生そのものを変えてしまうような偉大な一歩かもしれません。

最初は本当に小さな些細なことでもいいので、それを繰り返していくと未来は変えられるじゃないかなとボクは思います。


常識や先入観、視野の狭さをぶち壊してくれる

f:id:dandy611:20150904094633j:plain

 

もう一つ、ヒッチハイクを通じて学んだ大切なことは「常識や先入観、視野の狭さをぶち壊してくれる」ということです。

 

ヒッチハイクをしていると、めちゃくちゃ色んな方にお会いします。

学生、ニート、先生、カップル、サラリーマン、起業家、某有名企業の社長、アナウンサー、元受刑者の方などなど...。数えきれないくらい色んな人の車に乗せてもらいました。

間違いなく、ボクがヒッチハイクの旅をしていなければ、出会っていなかった方ばかりです。

 

車に乗せてもらうと数時間、その方と一緒に車の中で会話をするので、全ての方と色んな思い出が残っています。

乗せて頂いた方々、本当にありがとうございました!!(この場を借りてお礼申し上げます)

 

その中でもボクが最も印象に残っているのは、元受刑者の方です。

その方は数年前にとある犯罪を起こしてしまい、つい最近刑務所から出てきたそうです。

本当に申し訳ないのですが、ボクはその方に出会うまで受刑者の方や犯罪を犯してしまった方を、どこか社会的差別をしていました。

 

人とは少し違う異常者だったり、ちょっと頭のおかしい人たちばかりだと...。

でもその方と話してみると、そんなことはありませんでした。

 

ボクと同じように家族がいます。

父と母がいて、さらにはお嫁さんとお子さんもいると言ってました。

一度、犯罪を犯してしまっただけで、それ以外はボクと何一つ変わらない人間だったのです。

 

みんな同じ人間なんだなと気付きました。

元受刑者と言っても、楽しいことがあれば笑い、悲しいことがあれば泣きという人間味あふれる方でした。車に親切に乗せてくれて、楽しい時間を過ごせました。

 

それぞれがそれぞれに事情があり、一時的には犯罪を犯してしまったからと言って、それだけで社会的差別をするのは良くないんだなと感じた瞬間でした。

だからこれからのボクの人生では、その人が過去に行ったこととか犯してしまった罪などに関係なく、先入観をなくして接することが大切なんだと感じました。

 

人間、誰だって過ちを犯してしまうことがあるかもしれません。たった一回のことでその人を差別してしまうのは、なんだか違う気がします。

もっとその方の本質的な部分を知り、接していくことが必要なんだと。

 

そして全力で“今”を生きていることを、応援してあげることが大切なんじゃないかと思いました。

 

つじもんのまとめ

f:id:dandy611:20150904094648j:plain

 

最後までお読み頂きまして、ありがとうございます!!

いかがだったでしょうか??

ヒッチハイクの旅を通じて、ボクが感じたことをつらつらと書いてみました。

どんな些細なことでも人生は変えられると思います。それがヒッチハイクなのか、それとも他のことなのかは人次第です。

 

あなたが新しいことをするときに、どうやってそれに取り組むか次第だと思います。

常に本気で生きている人は、どんなにくだらないことでも簡単に人生を変えてしまいますし、不平不満ばっかり言っている人は何をしても人生なんて変わりません。ようはその人の気持ちの持ち方だと思います。

 

あなたは一体どんな姿勢で新しいことに挑戦しているでしょうか??

最近、何か小さなことにでも挑戦し続けていますか??

 

もしそうでないのであれば、これを機に何かに小さなことでもいいので始めてみましょう。

そして、せっかく新しいことを始めるならば、全力でやりたいことに取り組んじゃいましょう!!

 

そっちの方が人生って面白くなるし、ボクはそんな生き方の方が好きです。

ヒッチハイクだと、もはやスケッチブックとマジックペンさえあれば、タダで日本を一周することが出来ます。

 

新しい自分に出会ういいチャンスかもしれません。

この記事を読んで頂いて、あなたの未来が素晴らしい方向に変わると嬉しいです!!

それでは今日はこのへんで。

 

ボクが運営している遊びに来てくださいね。

manuke.jp

 

せっかくなので最後は、ミヤモさんが元気が出る呪文で締めくくらせていただきたいと思います

深呼吸してからの...ワッショイッ!!!

 

P.S.
女性の方でヒッチハイクをするというのは、やはりこのご時世になってもどこか危険な気がします。なのでもし女性の方で、ヒッチハイクに挑戦したいと感じた方がいれば、友達と2人で始めるのがオススメです。

 

-------------------

つじもんさんでした。

 

小さな成功体験を積み重ねることは、とても重要ですね。

これもつじもんさんが「ヒッチハイクをやってみよう!」とまず挑戦したから生まれたモノです。

そして、そのヒッチハイクから自分の常識や先入観をぶち壊す出来事と遭遇しました。

 

まず「やってみる!」ことから人生が一変することがあります。

そこに自信や根拠なんて実はないんですよね。大事なのは好奇心だとぼくは感じてます。

 

人には自分の興味があることや関心事があり、それにヒントが隠されているんです。

つじもんさんの場合は、それがヒッチハイクでした。

あなたの場合は、それが何でしょうか?

 ちなみにぼくはブログで人生が一変しましたね。

 

まずは自分の興味のあることに挑戦してみること。そこから未来って変わるんですよ。

あなたももっと人生をドラマチックに生きることができるんです。

こっち側になると、ぶっちゃけメチャクチャ楽しいですから。どうぞ来てください。

 

一度しかない人生をワクワクして生きましょう。

 

わっしょい!