読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

プロブロガーは大学教授じゃない。子供が読んでも伝わる文章をかけ。

ブログ論 オピニオン

クソログさんから言及を受けました。

 

プロブロガーの語彙表現が少なすぎるとの問題提起です。

 

www.sekaihaasobiba.com

 

日本語は本当に美しい。視覚的に文字の連なりとして見ても、音韻として聞いても美しい。
せっかく日本人として生まれてきたのに、せっかく美しい日本語の読み書きができるのに、それを全く活かすことができない奴ら、それがプロブロガーの連中。

なんつーかこのプロブロガーっていう人種?こいつら絶対「静謐」とか使わない人種じゃん?絶対一生使わないじゃん?つーかそんな言葉があることすら知らずにその生涯を終えるじゃん?
いやまあ使わなくてもいいけどさ、やれ「ズドンとくる」だの「シビれた」だの「ヤバい」だの「グサッと刺さる」だの「ドーンと」だのそんなのばっかりでよお、あまりにお粗末すぎやしねえか。

 

いやはや、クソログさんのブログでぼくは「静謐」という言葉を初めて知りました。

みなさんこの漢字読めますか?

ちなみに「せいひつ」と読むのですよ。難しすぎですよね。

 

ブロガーは大学教授じゃない、誰が読んでも瞬時に伝わる文章が大事

ブログでは、語彙表現はもっと簡単でシンプルがいいとおもうんですよ。

実際、ぼくのブログは全然難しい言葉を使いません。

クソログさんのかいている通り、「ズドンとくる」、「ヤバい」、「グサッと刺さる」という表現を思いっきり多用しています。

 

ぼくはブログを自分の仕事だとおもっていて、プロ意識をもってかいてます。

ブログを読む読者層は様々です。

20代〜30代の人がが読むこともあれば、50代の人が読む場合もあるでしょう。

また、10代の若い人たちや10歳未満の子供たちも読むかもしれません。

 

ぼくはそういった年齢層全体に伝わるように、難しい表現をしないようにしているんです。

「静謐」なんて言葉を使ったら、この意味を理解できる人ってグッと限られてくるんですよ。

実際、ぼくはこの「静謐」をググって読み方と意味調べましたからね。

 

読者にわざわざググらせる文章表現をぼくは極力しないようにしています

いちいち時間の浪費じゃないですか。

難しい言葉を知りたいのなら国語辞典を読んでくださいって感じです。

 

ブログはジックリ読むモノではなく、空き時間にパッと2、3分で読むモノとぼくは認識してます。

もう「インスタントラーメンのお湯感覚」ですよね。

誰もが2、3分でサクッと読めて、且つ意味が伝わりやすいように難しい言葉をあえて使わないのです。

 ぼくはそのために「子供が読んでも十分に伝わる文章」を意識してますね。

 

日本語にはたしかに奥深さやきめ細やかな言語表現がたくさんありますが、難しい言葉を使うと読者層が限られてくるんですよ

ブロガーは大学教授じゃないんです。

複雑な語彙表現を用いるのは無駄なエゴですね。

読者目線にたって誰もが分かる文章表現をすることがプロだとぼくはおもいます。

 

本当に素晴らしいモノには言葉が浮かばない。だからストレートに伝えたい

これは今回一緒に伝えたいことです。

 

ぼくは本当に素晴らしいモノに出会えた時に、言葉を失ってしまうんですよ。

もうどんな言語表現もそれの前には無意味な気さえするんですよね。

ただただ「ヤバい!!!」という言葉しか浮かんできません。

ぼくのブログではぼくがヤバい!とおもったモノしか紹介してないので、その感情をストレートに伝えたいのです。

 

しかも、分かりやすい言葉でストレートに伝えた方が読者に伝わることって多いんですよ。

 

プロブロガーは語彙が少なくてもいい

このようにプロブロガーだからといって語彙が豊かである必要ってぼくはないとおもうんですよ。

勿論、語彙が豊かな人はそれでいいとおもうんですが、語彙が豊かすぎると難しい言葉を多用しすぎて読者層を狭めしまうかもしれないので注意が必要です。

 

「子供が読んでも伝わる文章」。この意識はムチャクチャ重要だとおもいます。

 

ぼくは語彙表現を極力シンプルで分かりやすいモノにして誰もに伝わりやすい文章をつくっていこうとおもいます。

そんなプロブロガーがいてもいいとおもうんですよ。

 

みなさんはどうおもいますか?

  

俺だって文章書く才能無いし、語彙が豊富でも無えけどよ、そんなテンプレート使うようになったらいよいよ終わりだと思うぜ。そんな体たらくじゃ所詮未来は変えられねえのさ。

 

クソログさんぼくも文章の才能ないです。

しかし、ぼくは未来を変えますよ。

 

わっしょい!