読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

会社を休む理由にセーフもアウトもあるのか?「気分が乗らないから」も休む理由でOKだとおもう。

オピニオン 社会問題

f:id:dandy611:20150821180947j:plain

 

会社を休む理由にセーフもアウトもあるのでしょうか。

 

以下の記事を読みました。

 

会社を休む理由、これってセーフorアウト!? マナーの専門家に聞きました | 20代の”はたらき”データベース『キャリアコンパス』- powered by DODA -

 

マナー専門家によれば、会社を休む理由にもセーフとアウトがあるそうです。

 

・友人の結婚式=セーフ

・子どもの病気=セーフ

・身内の病気の看病・通院付き添い=セーフ

・飼っているペットの病気=セーフ

・田舎の親や親戚の来訪=アウト

・町内会の集まり=アウト

・自転車や自動車のパンク=アウト

・マンションの立ち会い工事=ケース・バイ・ケース

・人間ドック=ケース・バイ・ケース

・「気分が乗らないから」はやはりNG!

 

誰しもが、自分の気分で物事を運んでしまっては、何でもアリの職場になってしまいます。

誰でも気分が乗らないときはあります。しかし、そこをあえて『我慢』『忍耐』をすることで、人としての磨きがかかり、活躍できる人材になれるでしょう」

 

ぼくはこの記事を読んでスゴく疑問におもいました。

 

そもそも会社を休むのって上司に命令される訳でもなく、社員が自分と相談して決めていることじゃないですか。

会社を休むのなんてどう考えても勇気が入ります。周りに迷惑をかけるのも分かっている。

その中で、休む理由によってセーフとアウトがあるのがよく分かりません。

そこは相手(会社)の立場を考えるというより、社員の判断でいいとおもうんですよ。

 

もしかしたら、田舎の親の来訪も会社より重要な話かもしれませんよね。

それは社員にしか分かりません。

 

サッカーのワールドカップで会社を休む社員もいますよね。それってアウトなんでしょうか?

ぼくは社員にとってそれだけ重要ならその日くらい休んでいいとおもうんですよ。

 

ぼくは「気分が乗らない」のも休む理由でOKだとおもってます。

会社に連絡してまで「今日は休ませてください」といってるんです。

その社員にとっては、それだけキツいことなんですよ。

 

我慢や忍耐が重要と記事ではかいていましたが、多くの会社員が我慢や忍耐のしすぎで自殺や燃え尽き症候群になっている例がいくつもあります。

それらの問題は相手(会社)の立場を考えすぎて起こっているモノではないでしょうか。

 

理由で判断しようとしている時点で社員を信用していない

そもそも上記の理由で、会社を休むのにセーフかアウトを判断しないといけないなら、その時点で会社と社員の信用関係が成り立っていないとおもいます。

社員が自分から会社に連絡している時点で、「会社を休むだけの理由がある」があるのです。

 

ぼくは、社員が休みたいと申し出るなら理由を問わず、「分かった!明日から元気に出社して来いよ。」と社員を気持ち良く休ませてあげるのが一つのマナーだとおもうんですよ。

 

会社に「休ませてください」と言ってる時点で社員の気持ちは固まっています。

会社のために常に働いてる社員が休みたいという時点で余程のことです。

それを信用することが大切だとおもいます。

会社が社員を信用しない時点で、誰が会社を信用することでしょう。

 

ぼくは会社を休む理由にセーフやアウトもなく、「いかなる理由も問わないこと」が重要だとおもってます。

そちらの方が社員も会社を信用できて、普段からイキイキ働けるとおもうのです。

 

みなさんはどう考えますか?

 

わっしょい!