読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

自分の本音が分かる!人生でやりたくない30のリストをつくってみた。

ライフハック

f:id:dandy611:20150820143621j:plain

人生でやりたい100のリストというのが流行ってるようです。

 

www.maronyan-quest.com

 

yomikodesign.hateblo.jp

 

ぼくはその逆の人生でやりたくない30のリストをつくってみました。

数が30なのは、これ以上おもいつかなかったからです。

やりたいことは確かに大事です。

しかし、実はそれ以上にやりたくないことをぼくは重要におもってます。

 

人生でやりたくない30のリスト

1、短時間睡眠したくない

 

2、住んでる場所を縛られたくない

 

3、好きじゃない人と一緒な時間を過ごしたくない

 

4、無駄な付き合いの飲み会に行きたくない

 

5、満員電車に揺られたくない

 

6、パチンコにハマりたくない

 

7、社畜になりたくない

 

8、長時間のメール(LINE)のやりとりをしたくない

 

9、既読無視されたくらいで他人に怒りたくない

 

10、他人に縛られたくない

 

11、インプットばかりで行動しない人間になりたくない

 

12、「講演会行ってすごいこと知っただけで行動しない人間」になりたくない

 

13、戦争したくない

 

14、嫌われることを恐れる人間になりたくない

 

15、年下に上から目線で話す人間になりたくない

 

16、笑いのない人生を送りたくない

 

17、他人の成功を憎む人間になりたくない

 

18、嫉妬した怒りの矛先を他人に向ける人間になりたくない

 

19、中国人や韓国人にヘイトスピーチする人間になりたくない

 

20、人を家柄や収入、国籍で判断するような人間になりたくない

 

21、自分の気が進まないことはやりたくない

 

22、人間関係を「付き合ってきた時間」で判断する人間になりたくない

 

23、他人に自分の意見を押し付ける人間になりたくない

 

24、大きなお世話を他人にしたくない

 

25、毎日が同じようなことの繰り返しの人生を歩みたくない

 

26、友達をたくさん作りたくない

 

27、好きな人に暴力をふるいたくない

 

28、好きな人と喧嘩ばかりの人生を送りたくない

 

29、自分の人生を諦めるような人間になりたくない

 

30、行動もしないクセに「量より質でしょ」とかいう人間になりたくない

 

おもったことをドンドンかいていったらこんな感じになりました。

 

やりたいことは物質的願望、やりたくないことは精神的な願望が現れる

やりたいことって「ハワイに行きたい」、「エルメスのバッグがほしい」、「TOEICで900点取りたい」といった物質的な願望が多いんです。

それに対して、やりたくないことはぼくのリストを見ると一目瞭然ですが、全て自分の「人としての在り方」、「生きる姿勢」のような精神的願望ばかりです。

 

やりたくないことをリストアップすると、自分の本心がどんなことを望んでいるのかが浮き彫りになりますよ。

 

やりたいことは転々変わるがやりたくないことは変わりずらい

やりたいことも勿論大事なんです。

しかし、それ以上にやりたくないことに目を向けると情熱が湧き出てくるとぼくは感じています。

 

やりたいことって転々変わるんですよ。

昨日まで「ハワイに行きたい」とおもっていたのが「明日にはイタリアに行きたい」になっているかもしれません。

人間なんてそんなモノです。

 

それに比べて、やりたくないことは変わりづらいんです。

やりたくないことは自分が「苦痛」でやりたくないからです。

人って苦痛を味わいたくないじゃないですか。

みなさん我慢してるだけで、本当は絶対味わいたくないはずなんですよ。

 

満員電車に喜んで乗ってる人なんてほとんどいないとおもいます。

みんな我慢してるだけです。

それから解放される手段さえ見つかれば、みなさんがんばれるんですよ。

ただ、その手段を見つけようとせず、「我慢が美徳化」してるのが現代社会です。

 

もっとみなさん我慢しなくていいとおもうんですよ。

その内、ストレス貯めて癌になっちゃうかもしれませんから。

 

やりたくないことが行動の原動力になる

我慢が美徳化してる人には特に今回のやりたくないリストの生成はオススメです。

自分のやりたくないことを実際に目で確認することで、今の生活の在り方に疑問を抱くことでしょう。

その疑問を起こすことが大事なのです。

 

やりたくないことと向き合った時、やりたくないことが強烈な行動の原動力になります。

実際ぼくがプロブロガーを目指したのも、「やりたくないことを本当にやらないため」という理由が大きいのです。

 

ぜひ今の現状と自分のやりたくないことを照らし合わせてみてください。

 自分の本音が見えますよ。

 

わっしょい!