読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

はてなブログとWordPressどっちがいいの?ぼくがはてなブログを選んだ理由。

ブログ論

f:id:dandy611:20150713162816j:plain

新しくブログを作りたい方にはてなブログWordPressどちらがいいの?と質問を受けたのでそれに応えたいとおもいます。

 

はてなはブログ初期のアクセスが集めやすい!

ブログはじめたては、「アクセスを稼げないこと」が一番の悩みのタネになるはずです。

はてなブログでは、「新着エントリー」、「注目のブログ」といった項目が用意されていて、ブログをはじめた初期でもアクセスが集めやすい土壌をはてなが整えてくれています。

面白いブログであれば「読者登録ボタン」も用意されているので、リピーター獲得もしやすいように作られていますね。

 

また、ブログのデザインもシンプルで他のブログに比べてもオシャレにカスタマイズできるのも良い点です。

 

一番のメリットは、はてな人気エントリーに載る可能性がある所です。

はてな人気エントリーに乗れば、はてなのホームページの一番大きな所に掲載させてもらえるので、少なくとも3000PV〜30000PV(掲載されてる時間による)くらいのアクセスを獲得することができます。

 

WordPressは自分でカスタマイズが徹底的に楽しめる!

 WordPressの良い所は「カスタマイズ」です。

自分の好きなデザインを0から徹底的に追求することができます。

 

はてなの場合、デザインもはてなの中から選ばないといけないです。

ベースははてなが既につくったモノで固定されるのでWordPressのような自由度はありません。

 

あと、これは大きな点なのですがWordPressの方がはてなよりブログの「表示速度」が速いです。

気になったブログを読もうとした時に、ブログがナカナカ表示されないと読むの止めちゃいますよね。

 

ブログの表示速度は、読者の離脱率を左右する重要な項目です。

それはWordPressに軍配があります。

 

はてなのメリット

  • 初期のアクセスが集めやすい
  • はてな人気エントリーに載ると大きなアクセスを稼げる
  • ブログデザインがシンプルでオシャレ
  • 初心者でも簡単に記事を書いたり、カスタマイズしやすいようにデザインされている(これは、はてなスゴイ!)

 

はてなのデメリット

 

WordPressのメリット

  • 自由に思う存分カスタマイズすることができる
  • ブログの表示速度が速い
  • 検索エンジンに強い

 

WordPressのデメリット

  • 設定を自分で全部やらないといけないので大変
  • 初期のアクセスを全部自分の力で集めないといけない

 

ぼくがはてなを選んだ理由

ぼくがはてなブログを選んだ理由はとても単純で、初期のアクセスが集めやすいとおもったからです。

はてな人気エントリーに載ることで、自分のブログアクセスを増やしやすいともおもいました。

 

また、できるだけ固定読者を増やしたいとおもったので「はてなの読者登録ボタン」も魅力でしたね。

はてな独特の村社会的な粘着ユーザーもたまにいますが、全然気になりませんでした。

 

ぼくは「自分のブログを0からしっかりデザインしたい」というほどデザインへのこだわりが特に無かったので、意外とWordPressとは悩まずにスッと決まりましたね。

 

ただ、ブログの表示速度が遅いのだけは、ブログやらないと気づかなかった点なので早く改善してもらいたいです!笑

 

デザインにそこまでこだわりがないのであれば、はてなブログはとてもブログがかきやすい環境が整っています。

 

はてなWordPressか悩んでる方はぜひ参考に!

 

わっしょい!