読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

ブログ開始5ヶ月。「1円、10円のお金を稼ぐのがどれだけ大変か」上質な体験をしています。

起業、転職、副業 ブログ論 オピニオン

ブログを開始して5ヶ月以上が経ちました。

 

お陰様で、固定的アクセスが毎月上昇しています。

ぼくはブログ飯を目指しているので、その目標には全然まだです。

 

ぼくは毎日アクセスと収入に一喜一憂してるんですが、今日は5ヶ月ブログをやってみてお金について身に沁みたことがあるので、その感想をかこうとおもいます。

 

1円、10円を稼ぐのはマジで大変。

0から何かを始めて稼ぐというのは大変です。

ブログ開始1ヶ月目の収入なんて本当に雀の涙でした。(今も雀ですが。)

「毎日、あれだけブログかいてコレかよ!」と、劇的に凹みました。

 

普通に働いていれば、変な言い方ですが「仕事場に行けばお金が貰える」ワケです。

コンビニでバイトして、その場に8時間居れば8000円ほどの収入が入ります。

 

しかし、0から始めた人は12時間労働しても成果が出なければ、その日の収入が0なんです。

 

これは大げさではなく本当にそうです。

ブログをはじめて1円、10円稼ぐことがどれだけ大変か身に沁みています。

 

時間ではなく成果で考えるようになった

自営をすると時間という概念が薄くなりました。

15時間がんばったからスゴイ、8時間じゃ少ない。ということよりも、限られた時間を使ってどれだけ成果を出せたかに着目するようになったのです。

 

1日12時間働いたとしても成果が上がらなければ意味がありません。

というか、生きていけません。

逆に1日5時間でも集中して成果が出せたのであれば、それはスゴイことなんです。

 

時間というものさしだけで仕事の価値を見なくなりました。

これはとても重要な気づきだとおもいます。

 

こんなこと言ってますが、ぼくはバリバリの成果主義者ではありません。(成果主義ならこんな雑多ブログにせずにアフィリエイトで稼ぐことに集中します。)

 

自分のかきたい記事をかこうとブログをはじめたので、それは大事にしています。

ただ、成果を出さないと生きていけないことを身に沁みて感じるんです。

やはり、自分の好きなことをして生きるには、成果を出す「責任」が必ず付きまとうのです。

 

ぼくがいっぱしに稼ぐにはまだかなりの時間が必要です。

しかし、それは確実に達成しようとおもいます。

 

お金を使う基準は「自分にとって必要か」

お金を稼ぐことがどれだけ大変か理解できてきたので、どんなことにお金を使うのかもかなり神経を使うようになりました。

 

ぼくは現在、ド貧乏で、ほとんどお金を使いません。

面白そうな書籍を時々買う程度ですね。

しかし、これは貧乏だからお金を使わないのではなく、たとえ10円でも価値のないモノには使いたくないと感じるからです。

 

「自分にとって本当に必要か。」

 

その点がぼくのお金を使うものさしになりました。

誰かに雇ってもらっていた時のお金の価値観と今のお金の価値観は確実に変わっています。

 

自営を始めて0からお金を生み出す大変さを知ると、お金の投資はしても浪費はしないようにしようと考えるんです。

ちゃんと生きたお金の使い方をしようと意識します。

 

まだまだこれからなのでがんばります

本当に自営はラクじゃないなとつくづくおもいます。

しかし、それと同時に自分の努力もまだまだだと感じているので、ここからまたがんばっていこうとおもいます。

 

最近、「今までの自分と違う上質な体験をしているんだ」と自分に言い聞かせて、毎日過ごしています。

この体験が未来では、ネタになりますように。

 

しっかり自営で稼いで、早く実家から出たい。(切実)

 

わっしょい!