読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

お金が勝手に年間10万円貯まる?週1回の飲み会をランニングに切り替えてみよう。

ライフハック

f:id:dandy611:20150708213811j:plain

ぼくは最近ランニングにハマっています。

 

ランニングは楽しいし、ストレス解消になる

はじめは日頃走ってなかったので正直疲れました。笑

しかし、続けていくとジワジワと走るのがと楽しくなって、ほぼ毎日昼、夜にそれぞれ30分程度走ってます。

 

ランニングをすると心も無心になれるし、走り終わった後の爽快感がもう溜まりません。

ランニングはストレス解消にもってこいの方法です。

 

週1回の飲み会をランニングにしてみませんか?

みなさんは週にどれだけ飲みに行きますか?

ぼくは昔、かなり飲んべえだったので週4〜5回は飲みに行っていました。

今でもお酒は大好きです。

 

週に2〜3回飲みに行っている人であれば、その内の1日はストレス解消に飲みに行ってる人もいるのではないでしょうか?

仕事をしていればどうしてもストレスは溜まります。

 

それをアルコールで解消するのも方法の一つかもしれません。

しかし、それではせっかく稼いだお金も何だか勿体無いですよね。

思い切って、週1回の飲み会をランニングに切り替えてみませんか?

 

ストレス解消であれば、ランニングはとても有効です。

お金も使わず、運動することで健康的な身体も手に入ります。

また、ストレス解消飲み会にありがちな愚痴大会になることもありません。

 

週1の飲み会を夜ランにするだけで年間10万円以上浮く。

今回はお金がテーマなので、週1回の飲み会をランニングに切り替えるとどうなるか実際、計算してみました。

 

飲み会を仮に1回3000円とします。

週1飲みだと年間で48回なので、144000円の支出です。

年間で計算すると結構な額ですね。

 

ランニングのコストとして、ランニングウェア代やランニングシューズ代がはじめかかります。

ランニング場所は、家の周りや近くの公園を利用すればお金は発生しないので場所代は0円です。

 

ランニングツールAmazonで手軽に買い揃えることができます。

 

・ ランニングTシャツ2721円〜。

 

・ランニングパンツ

 2700円〜。

 

 ・冬用のタイツ

4127円〜。

 

・冬用のランニングウェア

 11000 円

 

・ランニングシューズ

11900円〜。

 

これらを全て足すと、32448円です。

144000円の飲み代から引くと、なんと111552円!

 

というワケで、週1回の飲み会をランニングに切り替えるだけで年間10万円以上浮きます。

これは大きな額ですよね。

 

はじめる理由は何でもいい。やってみることが大事

「お金を浮かせる目的でランニングはじめるのも変じゃない?」と思うかもしれませんが、はじめは理由なんて何でもいいとおもいます。

世界的に有名なアスリートもスポーツをはじめるキッカケは「モテたかったから」なんていう理由はザラにありますからね。

 

ぼくは石川県の田舎に住んでるんですけど、夜ランしてる時に走ってる人とたくさんすれ違うことに驚かされます。

夜ランしてる人は想像以上に多いようです。

とりあえず興味があるとおもったら、やってみることが大事。

 

実際、ランニングを続けていけば走ることのの面白さに気づいて、ストレス解消で飲みにいく回数も自然に少なくなりますよ。

無駄な物を省き 、浮いたお金をもっと有効に使っていけばいいんです。

 

お金もかからずストレス解消になって、しかもジワジワと楽しくなるランニングはオススメです。

「無駄な飲み会をしてるな」とおもってる人はぜひ切り替えてみてください。

 

わっしょい!