読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

【恋愛】非モテ男子がやらかしてる女子にモテない3つのNG要素とは?

恋愛論

f:id:dandy611:20150623190714j:plain

ぼくは人生でモテ期というモテ期を味わったことがありません。

告白されたことはあるんですけど、まあ片手で数えられる回数しかありません。

たくさんの異性と出会う機会はありましたが、モテることはありませんでした。

 

「何で自分てモテないんだろう?」とよく考えました。

すると、自分がやらかしてしまってる3つの要素が浮かび上がってきました。

それを今回思い切ってかきます。

 

1、敬語で話す

ぼくは基本的に、年下でも同級生でも関係無く敬語で話します。

年下でも苗字に「さん付け」で呼びます。

相当仲良くなってもタメ口や呼び捨てにすることはありません。

 

この前、お茶した女性に、同級生なのに「さん付け」してぼくが話してるので「距離を感じる」と言われました。

 そうです。

女子は敬語が苦手なのです。

苗字呼びより、もっと親近感のあるニックネームで呼ぶ方が喜びます。

 

適当ですけど、「香川さん」と相手を呼ぶのと、「さえこちゃん」と下の生で呼ぶのと、「さっちゃん」とニックネームで呼ぶのでは、全然距離感が違いますよね。

 

また、敬語では堅苦しさを感じるのでタメ口くらいで話す方が女子もラクだし、楽しい雰囲気が自然と作れるのです。

 

自分でやっといて何ですけど、敬語って仕事か!って話ですよ。(自虐)

 

女子と話す時は下の名前でタメ口くらいでフランクに話すのがよいでしょう。

 

2、よくしゃべる

ぼくは口数が多い方です。

特に飲み会となると食べ物はほとんど手をつけずにずっと話し続けているなんてザラです。

 

よくしゃべる人は、場を和ませたり、楽しい人というイメージは付いてくることが多いです。

しかし、それとモテることとは全く別なのです。

 

ぶっちゃけ女子には口数が少ない人の方がモテます。

口数少ない人って何考えているか分からないじゃないですか。

ミステリアスさを感じるじゃないですか。

ソコに好奇心を感じるワケですよ。

 

また、口数が少ない人は女子に「わたしの話を聞いてくれそう。」とも思われやすいです。

これは女子の好感度アップです。!

女子は話好きな人が多いので、聴いてくれる人を求めてるんです。

 

よくしゃべる人って話を聞くどころか、自分が聞き役に回りそうとおもわれるじゃないですか。

口数多い人にも聞き上手な人が多いんですけど、あくまでも女子からの印象だとそうなってしまうので損をします。笑

 

女子の前では、あんまりしゃべらずに、適切な質問をして聞き役に徹するとモテやすくなるでしょう。

 

3、生き方を語る

ぼくは自分の生き方や仕事の話しを語ることが大好きです。

生き方の話なら、毎日しても飽きません。

俗に言う意識高い系男子なのです。

 

ただ、こういった話を飲み会でするのはナンセンスです。

女子はもっとソフトな楽しい話を好むからです。

生き方系の話を楽しいと感じる人は女子の中で本当にごく稀です。

 

しかも、そういった話をしてしまうと、「この人は女性に興味ないのかな。」とか「この人は一人でも生きていけそう」とおもわれてしまいます。

これでは、「この人にはワタシが必要かもしれない」という女性本能が働かないのです。

 

ですからモテたい人は女性の前で生き方の話はしない方がいいです。

これはマジでしない方がいいです。

それよりもっとポップで楽しい話をするようにしましょう。

 

 

以上、ぼくが今までヤラかしてることで顕著な3つのNG要素を挙げました。

この3つが備わっているとまずモテません。

モテたい人は、この点にはご注意を。

 

わっしょい!