読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

【仕事】今の自分の現状は3ヶ月前の自分が決めている

ライフハック

f:id:dandy611:20150620173645j:plain

仕事は農作業に似ています。

人間の努力というのはすぐには実りません。

 

種を蒔き、その種に水を注ぎ、芽が出て、花になる。

芽が出るには3ヶ月ほどはかかります。

 

今の自分は3ヶ月前の自分が決めている

ぼくの今月のブログもおかげ様で先月よりも数値が上昇傾向にあります。

この結果は、今月の自分のがんばりではなく、3ヶ月前の蓄積があるからです。

3ヶ月前の自分も今と変わらず毎日ブログを更新し続けていました。

 

その成果の積み重ねが今の数値になってようやく現れています。

 

信用を掴むのは時間をかけて与えられた仕事をこなすこと

仕事はほとんどが人間関係です。

会社内、会社外にせよ、人の信用を掴むのは一朝一夕では無理です。

 

長期間時間を注いで、与えられた仕事をこなし、コミュニケーションを取り、「コイツなら仕事を任せても問題無い」と思われてこそ結果が出てくるのです。

 

どんな小さな仕事であっても、バカにせずに自分のプライドを持ってやることです。

 

結果が出るのを焦ってはいけない

結果を早く出したいと焦る気持ちもあるでしょう。

しかし、大きな結果はすぐには出ません。

大きな結果は、小さな成果の積み重ねが結晶化したモノだからです。

 

時に、うまくいかなくて嘆きたくなることもあります。

そんな時もただ嘆くだけでなく、絶えず改善し続けることを忘れてはなりません。

 

強い人間は続けられる人間

人は強さを求めます。

強い人間というのは、地味な仕事でもコツコツと積み上げられる人間のことです。

周りに振り回されず、自分の仕事を淡々とこなせる人。

 

そういった人は結果的に仕事も早く、ドンドン周りからの信用を獲得していきます。

仕事の早さを決めるのは、仕事にどれだけ集中して時間を注いでいられるかなのです。

 

今に夢中になる

今までちょっと仕事に集中していなかったなとおもう人もいるとおもいます。

しかし、過去はもう変えられません。

 

気持ちを切り替えて今に集中することです。

仕事は憂鬱なモノです。

ただ、憂鬱だからこそ成果が出た時の嬉しさもひとしおです。

ぼくも時にブログをかくことが憂鬱になるけれど、やはり最終的にはいつも「たのしい」に着地します。

 

今自分ができる仕事を、一所懸命にこなしましょう。

気づけば、3ヶ月後の自分に目に見える変化があります。

 

関連本。仕事にイマイチ燃えられない人、今の自分を変化させたい人にはこの本がオススメです。近年のビジネス書の中での名著です。

 

憂鬱でなければ、仕事じゃない

憂鬱でなければ、仕事じゃない

 

 

ワッショイ!