読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エドマル

イイ人生で、イイ仕事をするために。個人による個人のためのメディア。

EDOMARU

Forever,Change

やりたくない仕事をやってても時間の無駄だから、さっさと転職したら?

スポンサードリンク

こんにちは、みやもです。

 

ぼくは今まで仕事を10個以上転々としてきました。

そして、途中で飽きては辞めてきたんです。

 

「ぼくの本当にやりたいこと、やるべきことは何だ?」

それをずっと追い求めてきました。

 「やりたくない仕事でも3年も続けろ」という同調圧力に飲まれなくていい

そんなぼくの姿を見て、「すぐに諦める人だね」とよく言われたものです。

ですが、ぼくはそのような他人の言ってることには耳を貸さずに「自分のやりたいこと」を諦めずに模索してきたのです。

そして、今ぼくの中で「ブログ」がやりたいことであり、毎日こうやってブログを書いています。

 

ぼくは我慢が苦手です。そして、我慢が嫌いです。

この記事を読んでるみなさんもやりたくもない仕事で、我慢し続けることに苦痛を感じてる人は多いはず。

ちなみに、この我慢というのは、「自分の未来に希望を持てないことに費やす時間」を指します。

 

世の中には「石の上にも3年」とか、「みんな我慢して働いてるんだからオマエも働け」というような謎の同調圧力や修業僧的思想が根強いです。

しかし、そんな同調圧力に飲まれなくていいんですよ。

やりがいも感じず、その仕事に希望を感じないのならさっさと辞めてしまっていいんです。

ぼくは前述したように、10度以上仕事を転々としてきましたが後悔をしていないと言い切れます。

 

社会的な立場のために、20代後半〜30代前半の脂の乗ってる時間を犠牲にするのは勿体無い

やりくたない仕事を我慢し続けて得られるメリットと言えば、お金がちょっと稼げるだけじゃないですか。

あとは「仕事を続けている」という社会的な立場が保てるくらいでしょう。

 

でも、そんな社会的立場を守っても、自分の人生に納得できると本当におもってますか?

ぼくはおもえませんでした。だからこそ、仕事を辞めて別の場所に移ってきたんです。

特に20代後半〜30代前半の人は、やりたくもない仕事の為に人生で一番脂が乗ってる時期の「時間」を犠牲にするとは勿体ないことです。

 

ですから、自分の気持ちに正直になって、ちょっとでもやりたいとおもえることにチャレンジすればいいとおもうんですよ。

やりたいことが見つかってないのなら、自分の関心のあることをまず探すために仕事辞めてから考えればいいんです。

仕事に縛られて時間の余裕が無いと、情報を入れる余地がありませんからね。

 

やりたくない仕事を続けていても自分を肯定できない。自分に合う仕事場を模索しよう

やりたくないことを我慢して生きていても自分を肯定することは難しいです。

それは自分に嘘をついてるからです。

そして、やりたいことを我慢してきた人は、赤の他人や自分の子供にも我慢を強いる可能性が高いです。

実際、ぼくの生き方に対して「どうして普通に働かないんだ」と言ってくる人が何人もいましたから。

 

率直に言うと、やりたくないことに時間を費やすことは時間の無駄です。

仕事辞めたくらいで人は死にませんし、社会的にも殺されません。

ぼくは何度も仕事辞めてますけど、全く後悔してませんから。

 

今の仕事を辞めたいとずっとおもってる人は、自分に嘘をつかずに辞めてみてください。

そして、自分の本当の道を探しましょう。

 

ただ、次の道が想像できなくて不安になる人は多いとおもいます。

それであれば、まずは転職サイトに登録して様々な企業をチェックするといいですよ。

自分に合いそうな職場が見つかれば精神衛生上もいいですし、それくらいであれば働きながらでもできますからね。

世の中に星の数ほど会社があるんです。今の職場よりもずっとあなたに合う仕事場が見つかるはず。

 

ヘッドハンティングサイトのSwitch. ベンチャー、中小企業を中心に今、伸びてる会社があなたに興味を持った場合に声がかかる仕組みになっていておすすめですよ。

今のやりたくない仕事をずっとやり続けるより、自分に興味を持ってくれる会社をまずは知ってみたらいいです。

それで自分が「ここならいい!」と納得できたらはじめて転職すればいいんですよ。

まずは自分に合う場所を模索することからしないと何も始まりません。

 

Switch. Facebookベースで一瞬で登録できてしまうので、まずは試してみてください。

f:id:dandy611:20161031111419p:plain

 

今の状況から一歩抜け出しましょう。

 

嫌な仕事を我慢し続ける文化が早く撲滅してほしいとぼくは心からおもいます。

「やりたくもない仕事でも3年は続けろ」というのは古い考え方なんです。

それよりも自分の声に素直に従うことですよ。

 

それでは今日はこの辺で。

 

わっしょい!