読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

人間関係においても、仕事においてもスピードが大事。マジで大事。

オピニオン ライフハック

ぼくは最近、スピードってつくづく大事だなっと感じています。

 

なぜなら、スピードの速さで人間関係も全然変わってくるからです。

例えば、昨日こんなことがありました。

東京の友人から「プロフェッショナル仕事の流儀というテレビ番組が面白いから観た方がいい」と勧められたのです。

 

ぼくはそれを聞いてすぐにその番組をチェックして、感想を送りました。

そしたら友人は「もう観たの!」とスゴく喜んだ様子だったのです。

友人から勧められた番組を実際に観て、その感動をすぐに伝えるのと数日後に伝えるのとでは、勧めた友人の嬉しさの度合いも違っていたことでしょう。

 

昔、キングコング西野さん「スピードはクオリティーを凌駕するんだよ」とどこかで言っていました。

「あーそうか。西野さんがおっしゃっていたスピードが大事ってこういうことなのか」と昨日ぼくは感じたのです。

 

例えば、重要な人に送るメールも100パーセントの文章である必要は無いです。

70パーセントの出来栄えでもウジウジ悩んだり、引き伸ばしたりせずに早く返した方がいいのです。

また、いくら相手が連絡遅い人でも、自分は早く返すことを心懸けたらいいです。

「人からの連絡を早く返す」

これを繰り返すだけで「人から信用される人間」になれるのです。

 

スピードと信用は比例関係にあります。

そして、その信用こそが、人間関係においても仕事でも一番大事なことは誰しも分かっていることでしょう。

 

そういえば、ぼくの周囲の仕事できる連中はみんなスピードがこぞって早いです。

実現スピードがハンパではないのです。

スピードが早い人には熱量があります。その熱量が自然と人を惹きつけるのです。

 

ぼくの今回の出来事も感想の内容が重要ではなかったとおもっています。

すぐにその番組を観て、その感動をできるだけ早く伝えることが大事だったのだと感じています。

ぼくは、その番組の感想を詳しくかこうとおもえばかけました。

しかし、そんな言葉が陳腐に感じるほどとてもいい番組でしたし、「ただただ感動した!」とだけ友人にすぐ伝えたのです。

その感動をすぐ伝える行為が何より大事なんです。

一秒でも早く感動を伝え、相手と共感することが重要なんです。

   

仕事力、人間関係力を上げたいのならスピードを意識してみたらいいです。

勿論、ぼくも全部完璧にできてるワケではありません。

 

しかし、「スピードを意識しただけで人生は確実に良い方向に向く」とぼくは自信を持って言えます。

ぼくの今までの経験でも、スピードが早い人に、ぼくは信用置く度合いが強かったからです。

スピードが早い人には情熱を感じるし、信用しようと心からおもえるんです。

 

さぁーウジウジ考えすぎずに、まずはスピードを意識してやってみよう。

 

ワッショイ!