読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

【ストレングス・ファインダー】自分の強みを理解し、それ通りに行動してみよう

オピニオン ライフハック オススメ本

ストレングス・ファインダーを試してない人がまだまだ多いと感じてます。

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

 

 ストレングス・ファインダーの診断では自分の中にある5つの強みを教えてくれるのです。

診断時間は30分程度。

これが気持ち悪いほど当たっており、適当にやっても9割以上当たってしまいます。

本当にビックリ!

ぼくの5つの強みはこれだ! 

ちなみにぼくの5つの才能は以下の感じです。

実際の内容はもっと詳しいのですが、今回はわかりやすく簡潔にしました。

 

・戦略性

 

戦略性という資質によって、あなたはいろいろなものが乱雑にある中から、最終の目的に合った最善の道筋を発見することができます。これは学習できるスキルではありません。これは特異な考え方であり、物事に対する特殊な見方です。他の人には単に複雑さとしか見えない時でも、あなたにはこの資質によってパターンが見えます。これらを意識して、あなたはあらゆる選択肢のシナリオの最後まで想像し、常に「こうなったらどうなる? では、こうなったらどうなる?」と自問します。このような繰り返しによって、先を読むことができるのです。 

ぼくは先読みを無意識にしていくタイプなのです。

そして、常に自問自答して行動していく。

これメチャクチャ当たっています。

ぼくがどうして撤退の多い人生を送ってるのか、この診断で分かりました。

 

・学習欲

 

あなたは学ぶことが大好きです。あなたが最も関心を持つテーマは、あなたの他の資質や経験によって決まりますが、それが何であれ、あなたはいつも学ぶ「プロセス」に心を惹かれます。内容や結果よりもプロセスこそが、あなたにとっては刺激的なのです。あなたは何も知らない状態から能力を備えた状態に、着実で計画的なプロセスを経て移行することで活気づけられます。最初にいくつかの事実に接することでぞくぞくし、早い段階で学んだことを復誦し練習する努力をし、スキルを習得するにつれ自信が強まる――これがあなたの心を惹きつける学習プロセスです。

 ぼくは学ぶのが好きです。

自分の知らないことをドンドン知っていくプロセスが面白いのです。

その中で歓喜したり、悩んだり、挫折したりすることもあります。

しかし、その過程こそがぼくの生きる喜びなのです。

 

・着想

 

あなたは着想に魅力を感じます。では、着想とは何でしょうか? 着想とは、ほとんどの出来事を最もうまく説明できる考え方です。あなたは複雑に見える表面の下に、なぜ物事はそうなっているかを説明する、的確で簡潔な考え方を発見すると嬉しくなります。着想とは結びつきです。あなたのような考え方を持つ人は、いつも結びつきを探しています。見た目には共通点のない現象が、何となく繋がりがありそうだと、あなたは好奇心をかき立てられるのです。着想とは、皆がなかなか解決できずにいる日常的な問題に対して、新しい見方をすることです。あなたは誰でも知っている世の中の事柄を取り上げ、それをひっくり返すことに非常に喜びを感じます。あなたはこのような着想すべてが大好きです。

 ぼくはいつも物事を俯瞰的に観るクセがあります。

そして、全く関係ないように思える事象同士に共通点やつながりを見出した時、強烈なエクスタシーを感じるのです。

ぼくの中では世の中の常識をひっくり返したいという願望がいつもどこかにあります。

 

・最上志向

 

優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です。平均以下の何かを平均より少し上に引き上げるには大変な努力を要し、あなたはそこに全く意味を見出しません。平均以上の何かを最高のものに高めるのも、同じように多大な努力を必要としますが、はるかに胸躍ります。自分自身のものか他の人のものかに関わらず、強みはあなたを魅了します。真珠を追い求めるダイバーのように、あなたは強みを示す明らかな徴候を探し求めます。生まれついての優秀さ、飲み込みの速さ、一気に上達した技能――これらがわずかでも見えることは、強みがあるかもしれないことを示す手がかりになります。そして一旦強みを発見すると、あなたはそれを伸ばし、磨きをかけ、優秀さへ高めずにはいられません。あなたは真珠を光り輝くまで磨くのです。 

ぼくは確かに平均に興味がありません。

それが強烈なまでに成長しないと興味が続かないのです。

ぼくが今まで撤退の連続を繰り返したのは、そこまでの成長の余地が見出せなかったからだとおもいます。

 

ぼくは諦めたくないのです。

ぼくは挑戦と失敗を繰り返して今、ブログをしています。

ブログならぼくの能力を発揮できるのではないかとおもって、取り組んでいるのです。

 

・共感性

 

あなたは周囲の人の感情を察することができます。彼らが感じていることを、まるで自分自身の気持ちであるかのように感じることができます。本能的に彼らの眼で世の中を見ることができ、彼らの見方を理解できるのです。あなたは必ずしもそれぞれの人の物の見方に賛成するわけではありません。必ずしも一人ひとりの困難な状況を哀れむわけではありません――哀れむのは、共感ではなく同情でしょう。あなたは必ずしも、それぞれの人の選択を受け入れるわけではありませんが、理解します。 

ぼくは、他人に好かれたいとおもっています。

反面、誰かに嫌われても仕方ないともおもっています。 

 

ぼくは様々な人の立場に立って、その人の目で物事を観ることを心がけています。

しかし、同情だけはしないです。

同情しても、お互いの成長は望めないからです。

 

以上がぼくの強みです。

 

自分の強みを認識し、分析する

ぼくはこの強みを学んで以下のように自分の特徴を分析しています。

 

ぼくには経営者は向かず、個人でやっていく方が向いている

永続したサービス運営よりも、一回一回に切りのあるプロジェクトベースを好む

・志の近い、異なった能力のある者同士が合わさった「チーム」を組むことに向いている

・いずれは教育分野、育成に携わった方が良い

・目標を立てず、今に集中して自分のやりたいようにやってみる方が良い

 

自分の強みを理解し、その通りに行動してみよう!

ストレングス・ファインダーをすると、自分が今まで気づかなかった強みを具体的に理解できます。

ぼくは診断をするまで経営者が向いているとおもってました。

しかし、それは違うことにストレングス・ファインダーをして気づけたのです。

だから、ぼくはフリーランスのブロガーとして活動しています。

自分が普段何となくおもってることと、本当の強みにはズレがあります。

ストレングス・ファインダー診断をすると、それがよく分かりますよ。

 

ぼくは常にストレングス・ファインダーの診断を定期的に見るようにしています。

自分の強みと向き合い、今自分がどうするべきか見出すためです。

そして、強みからズレている所は修正するようにしてます。

 

人はすぐに忘れます。ただ、忘れることは人として当たり前です。

忘れても、常に確認し、思い起こせればいいのです。

 

自分の強みを理解し、それ通りに行動してみてください。

人生の可能性がグッと広がりますよ。

 

ちなみにストレングス・ファインダーの本は新品で買ってくださいね。

古本だと診断がすでにやられてるので出来なくなっています。

 

有料のストレングス・ファインダーが難しい方はリクナビNEXT に登録してグッドポイント診断を受ければ、無料であなたの5つの強みを教えてくれます。

診断時間はストレングス・ファインダーよりも早く15分〜30分で終わります。

以下のような感じです。

・独創性
「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。
周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

リクルートだけあって、こちらもかなり当たるのでオススメですよ。

 

ぜひあなたの強みをまずは発見してみてくださいませ。

 

ワッショイ!