読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

ブログ開始3ヶ月で50000PVメディアになった。ぼくが実践した11のこと

オピニオン ライフハック ブログ論

ぼくはもうすぐでブログ歴4ヶ月なのですが、ブログを開始3ヶ月で50000PV超えのブログになりました。

今回は自分がどのようにして50000PVのブログになったか?

ぼくが実践したことをかきます。

1、自分のプライバシーを晒しまくった

ぼくは自分のプライバシーというプライバシーをどんどん晒しました。

自分の借金のこと、恥ずかしかった体験、家族との喧嘩、ぼくが大好きなアイドルA子さんまでも記事にかいています。

自分の恥ずかしい体験は、読者にとっては興味や共感に変わる場合が多々あります。

時には批判もありますが、それも含めてエンターテイメント化するのです。

 

ぼくはブログにはエンターテイメント要素が重要だとおもっています。

そして、自分のプライバシーを晒せば晒すほどPVは伸びていきました。

 

www.miyahaya.com

 

www.miyahaya.com

 

www.miyahaya.com

 

2、オピニオンをたくさんかいた

ぼくはブログは自分の主張の場でもあるとおもっています。

ですから、自分が社会に対してや何か特定なことについて伝えたいことがあった場合、それをガチでかくようにしました。

 

www.miyahaya.com

 

www.miyahaya.com

 

www.miyahaya.com

 

3、記事下に自分のプロフィールを貼って自分を読者にアピールした。

ぼくはブログをはじめるにあたってブログだけでなく、自分という人間をもっと売りたいとおもいました。

それが未来にどう繋がるか未だに分かりません。

しかし、それが近い将来何かの役にたつと直感的におもったのです。

 

というワケで、記事下には常にぼくのプロフィールが貼られています。

このプロフィールが意外と評判で読者からかなり反応が返ってくるのも嬉しい限りです。

定期読者は、書き手がどんな人間なのかきっと知りたくなるはずです。

簡易的なプロフィールではなく、プロフィールを記事化して記事下に貼っておくのはけっこう効果あるとぼくは実感してます。

 

www.miyahaya.com

 

4、関連記事を積極的に紹介した

ぼくは、関連記事を紹介するために「Milliard」というツールを使用しています。

しかし、それだけでは機械的になってしまうので、かいた記事で他の記事とも相性がいいと判断した場合、記事終わりに必ず手動で関連記事を張るようにしてます。

 

ブログは蓄積して資産になるので、こういった小さな積み重ねがブログの回遊率をアップさせると感じますね。

5、記事を毎日かいた

厳密にいうと毎日じゃないんですけどね。笑

ただ、ほぼ毎日と言っていいくらいそれなりの数はずっとかいてきたつもりです。

6、毎時間Googleアナリティクスでリアルタイムを随時チェック

Googleアナリティクスのリアルタイムチェックはもう身体に染み付いてます。

特に記事投稿直後はどのように広がっていくのか細かくチェックしてます。

寝る以外は、1時間毎には最低チェックしてますね。

 

ブログを成長させたいのならこれは必須です。

数字へのこだわりが生まれます。

リアルタイムが0になった時の寂しさは嫌ですが、同時に「もっと読まれるブログ書こう!」と燃える時でもあります。

7、言及記事をかいたり、他のブロガーを紹介した

ぼくは面白いとおもったブロガーの記事に言及したり、紹介もしました。

これによってブロガー同士のつながりも生まれたし、時々言及されるようになり、他のブログからの流入もあります。

 

www.miyahaya.com

  

www.miyahaya.com

www.miyahaya.com

 

8、批判に応えた

ぼくは時々批判を受けるのですが、この批判には対応した方がいいかなとおもうモノには、アンサーするようにしました。

結果的にこういった記事はぼくの意に反して、プロレス要素があるのか結構読まれますね。笑

 

www.miyahaya.com

 

www.miyahaya.com

9、ブログのことをずっと考えた

ぼくは朝起きてから夜寝るまで、ずっとブログのことばかり考えるようになりました。

ぼくはブログで結果を出したいし、その為にはどうしたらいいのかを悶々と考え続けているのです。

 

それは今も変わりません。

ブログでそれなりの数字を出すには、どれだけブログについて考えているかはとても重要な要素です。

 

特にぼくは不器用ですから尚更ですね。

ブログドップリになりましょう。

10、閃きを記事にした

ブロガーはネタが命です。

ブログをしていると時々、「閃いた!」とおもうような瞬間がありますよね。

ぼくはその閃きをできるだけ記事にしました。

そういう閃きからおもわぬヒットが生まれることってけっこうあるのです。

 

www.miyahaya.com

11、自分のためにブログをかくことに集中した

ブログをしていくと読者がドンドン増えてきます。

それはとても嬉しいことです。

 

そして、読者の期待に応えようとおもう時期が必ずあります。

しかし、それはブロガーはしてはいけないのだとぼくはおもいました。

ぼくはイケダハヤトさんの記事に感銘を受けたのです。

www.ikedahayato.com

そう、「読者はぼくの変化を求めているんだ」と気づけた時、「読者の期待に応えたい」なんて気持ちは捨てました。

そんなことをブロガーがおもうなんで読者に失礼だとおもったからです。

 

ですから、ぼくは自分のかきたい記事にだけ集中してやってきたのです。

その結果、離れた読者もいるとおもいますが、おかげさまで読者は徐々にですが伸びてます。

 

今後もぼくは自分のかきたい記事をぼくはかいていきます。

読者にはぼくの変化を見てもらえると嬉しいです。

終わりに

ブログ開始3ヶ月で50000PVのブログにさせたというよりは、結果的に「なった」という表現が正しいです。

ぼくはこの11個のことを全てやりました。

スキル的なところもあれば、精神的なこともあります。

 

ただ、ぼくが口を大にして言いたいのは「ブロガーはかきたい記事をひたすらかけ!」

ということです。

 

ぼくのこの実践事項が参考になると幸いです。

これからもどんどんブログかいていこうとおもいます。

 

ワッショイ!