読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

Facebookは「あなただけの部屋」じゃない!クリエイターはアメーバオウンド使ったらいいよ

オピニオン ライフハック 便利サービス

ずいぶん前からフェイブックで動画や写真を投稿するクリエイターを見かけます。

ぼくはこれって勿体無いよなー。とおもって見てます。

 

もし、そのクリエイターがFacebookを通して自分の顔を売りたいなら、それは的外れです。

Facebookはあなただけの部屋じゃありません。

ユーザーはあなたの作品以外にも色んな友人の投稿を同時に見ることができます。

必然的に目に止まりにくいのです。

 

Facebookは友達同士の「共有スペース」という意味合いが強いので、目立ちたくてもそんなに目立てません。

【クリエイターにとってのFacebookデメリット】

・目立ちにくい

・作品に神秘性が湧かない(ページデザインができないから)

・どれだけの人に閲覧されたかカウントできない

 

ちなみにFacebookのいいね!の数は身内票もあるので、閲覧数の当てになりません。

いいね!数が多いからってたくさんの人に見られてるとは限らないのです。

 

ブログをしてたらわかるんですけど、いいね!数が150超えてても3000PVくらいだった記事もあれば、いいね!が30個くらいだったけど5000PVくらい取った記事もあります。

いいね!の数と閲覧数は必ずしも比例しません。

自分のホームページをつくるべき

もっと自分の作品を見せたいなら、ホームページをつくるべきです。

Facebookにリンクを貼り、あなたのホームページに飛ばせば、ユーザーはあなたの作品のみを観れるようになります。

そうすれば、あなたの作品のフォロワーになる確率は必然的に高まるでしょう。 

アメーバオウンドがオススメ

アメブロをつくってるサイバーエージェントが今年リリースしたばかりの「アメーバオウンド」をご存知でしょうか?

f:id:dandy611:20150525125421j:plain
f:id:dandy611:20150525125532j:plain 

引用元:アメーバオウンド公式ページのスクリーンショット

 

アメーバオウンドは、無料で自分だけのウェブページをつくれるサービスです。

ホームページは難しいモノ、お金がかかるモノとウェブ知識の無い人は思いがちですが、アメーバオウンドなら容易にできるようになります。

「あなただけの部屋」がつくれるのです。

www.amebaownd.com

Facebookはプラットホームにならない

駆け出しのクリエイターだと自分のホームページ持ってない人けっこう多いんですよね。

FacebookFacebookページでいいや」なんて安易に考えてるんじゃないでしょうか。

Facebookはプラットホーム(基盤)にはなりません。

FacebookFacebookページ、ツイッターはあくまでも、ホームページに飛んでもらう為のツールなのです。

ホームページ作ったらブログを軸にすること

ただ自分の作品、動画をホームページに貼っていってもユーザーには伝わりません。

その作品についてやあなた自身の人間性をブログにかいてユーザーに伝えるようにしましょう。

 ブログの力を甘く見てる人けっこう多いとおもうんですよ。

ブログはスゴいんですからね。

 

ぼくはブログかいてて自分の紹介した本やまだオフィシャルで販売してないぼくのTシャツが売れたりもしました。

このようにブログにしっかり自分の伝えたいことを毎日かき続けるとフォロワーが出来てくるんです。

なので、ブログを軸にしてホームページの作り方考えた方がいいです。

 

実際、ぼくはツイッターのフォロワーがブログ開始してから3ヶ月で250人くらい増えてます。

クリエイターは自分の作品の理解者をつくるためにブログは必須ですよ。

 

というワケで、クリエイターは自分だけの部屋を早くもつべきです。

いつまでもFacebookでおままごとみたいにやってるよりも、自分の成功確率を上げるでしょう。

 

ワッショイ!

 

アメーバオウンド公式ページ

www.amebaownd.com