読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エドマル

イイ人生で、イイ仕事をするために。個人による個人のためのメディア。

EDOMARU

Forever,Change

LINEの既読無視にネガティブすぎ。ぼくは既読無視されてもOK

スポンサードリンク

※このブログはミヤモが過去に運営していた旧ブログから忠実に転載した記事です。

(ミヤモは現在喪中です。)

 

最近LINE既読無視に対するかなりネガティブな意見をききます。
既読無視を犯罪と揶揄する方もいるんですね。

ぼくは既読無視されてもOKですよ。


もう既読無視にも慣れたし、みなさん色んな事情があるんですよね。で片付けてます。
勿論、返ってこないなーとか普通の感情をぼくも抱きます。
だけど、それ以上は気にしません。

第一本当に必要な用事だったら既読無視されたあともぼくは電話して捕まえます。

LINEの既読機能がなくならない限り、既読無視に関しては無くならない問題なのでユーザー側が許せるようにリテラシーを高めるのが懸命でしょう。

ぼくはある方によく既読無視で終わりますが、「今回も興味を引けなかったんだなー。また再チャレンジしよう」と切り替えてます。

それくらいでよくないですか。

既読無視ヤダと凹むみなさん。
気持ちわかります。
ただ、相手もそんな悪気はないですよ。人間だから気分もあるし、本当に単純に忘れてる場合もあります。

ぼくは最近ブログのおかげで既読無視に加えて、ドタキャンさえ受容できてきました。
当日にキャンセルになっても「ブログかく時間できたヤッタ!」とさえおもえます。

このように自分が受容できるように心の姿勢を整えることとどこでも仕事できるツールを持ってることがこれからの時代は重要です。

LINEのシェアが圧倒的な今、既読無視に翻弄されていては楽しく生きれません。
無駄なストレスを抱えずに健康的に生きれるように工夫していくのが大切です。

宮森でした!