読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

PV主義?SEOで勝負?ブロガーよ!自分の強みを見極めて集中せよ!

オピニオン ライフハック ブログ論

ぼくのブログはPV稼げるブログではありません。

PVを稼ぐならゲーム系とかお笑い系、Apple系の記事をかいた方が全然稼げるとおもいます。

ぼくはそういうブログをかこうとおもえないし、かけないんです。

 

ブロガーは、周囲が結果を出したらPVに走りたくなります。

しかし、それよりも大切なことがあるんです。

それは、「自分の強みを理解し、集中すること」です。

 

どんなブログをかきたいのか?

ぼくの場合、自分の考えや生き方をずーっと記事にしています。

いわゆるオピニオンやライフハック系の記事です。

これをかくのがぼくは好きです。・

そして、自分の考えや生き方を伝えていって読者の人生を刺激したいとおもっています。

 

みなさんはどんな記事を書きたいのでしょう?

ぼくのようにライフハックですか?ウェブ知識の記事ですか?それとも地域のニッチなネタ?恋愛系?

 

たくさんのカテゴリーをかいていいですが、その中でも「あなたの強みはコレ!」という代表格を持ちましょう。

色んなカテゴリーかくと自分の色も消えてしまいます。

あなたのキャラクターがブログに現れることで、読者はドンドン生まれてくるんです。

読者にどんな感想をもってほしいか?

あなたは自分のブログを読んでもらって読者にどんなことを感じてほしいのでしょう?

 

ぼくのブログにとっての最大の賛辞は、「宮森の記事読んで面白かった!」、「宮森の記事読んで感動した!」ではありません。

「宮森の記事読んで価値観が変わった!」、「宮森の記事読んでこんなことやってみたよ!」なんです。

 

ぼくは、他人の人生に関心が強いです。

そして、自分に関わった人たちをドンドン刺激したいとおもってる。

だから人を突き動かしたいのです。

 

ブロガーは自分の記事を読者に読んでもらってどんな感想を生みたいのかしっかりイメージしてください。

読者をドコに着地点させたいのか?ソレに向けて記事を連発していくんです。

 

PV稼いでる周囲に惑わされるな!

これは特にブログをはじめたばかりの人に陥りがちです。

社会はどんな仕事でも競争社会です。

 

ブログでもPVという結果が現れます。

ぼくもPVは欲しいです。

しかし、PVに関しては多ければいいというワケではないのが最近分かってきました。

 

PVをたくさん量産しても、ただ消費されるだけで自分のリピーターになりにくくなったり、読者層が全然違ったりします。

 

例えを出しましょう。

ぼくがブログする最大のキッカケは「まだ東京で消耗してるの?」のイケダさんの影響です。

イケダさんは月間160万PVのブログを運営していますが、この数値はプロブロガーとしてのPV的には低いです。

ぼくが知ってるブロガーでも月間200万PV〜300万PVのブロガー数人います。

 

しかし、ブログのファン層は?というと、イケダさんメッチャクチャ強いファンがたくさんいるとおもいます。

簡単に言うと、イケダさんが今一文無しになってブログで助けを求めたら、救援物資から金銭までメッチャクチャ送られてくるでしょう。

 

ぼくも送りますもん。物資でもお金でも。今ニートでお金無いけど、親にせびってでもイケダさんにお金送りますね。笑

だってイケダさんにぼくは人生でスゴく刺激受けたから。

イケダさんはそんな強い影響力を持ってます。

 

この現象ははもうPVウンヌンじゃないんですよね。

その人がどんなブログをかいてきたかなんですよ。

 

厳密に言うと、SEOでPV稼いでる人にこれは起こりにくい。

自分を出した強い記事をかき、ソーシャルでバズらせてる人に起こります。

もっと言えば、人の人生に介入するくらいの強い影響を及ぼしたブロガーに起こります。

 

1000人の薄い読者を作るか、10人の固い読者を作るか。

ぼくは迷いなく後者を選びます。

PVに惑わされてるブロガーはそこを履き違えないでください。PV産んでるからスゴイ!だけでは決してないということです。

 

これからの時代は、PVだけではないブロガーの生き方がドンドン出てくるはずです。

自分の向いてる記事に集中!

PVだけが全てでないことがわかった所で、あとは自分のブログの強みを見つけてひたすら集中しましょう。

ぼくのブログを読めば分かりますが。

ライフハック記事、オピニオン記事に傾きまくってます。

 

ライフハックが172記事、オピニオンが151記事あるのに、次に多いブログ論が45記事ですからね。笑

これくらい傾いていいんですよ。

 

自分の強みを読者に認知してもらい、時々違うカテゴリーの記事をかけば「この人こういう記事もかけるんだ」とおもってもらえます。

まずは、自分が自信のある記事を量産していき、「自分の旗を立てること」が何より重要です。

宮森の今後の展望

ぼくは、自分のブログを運営していって、たくさんの人たちを煽っていきたいです。

もっと自分のやりたいことに正直になればいいし、やりたくないことは一切やらなくていい。

その替わり自分の人生を本気で生きようぜと伝えていきたい。

 

だから、今後もみなさんを刺激し、時に腹立たせるかもしれませんがよろしくお願いします。

ブロガーはPVやSEOだけに惑わされず、自分の強みを突出させてロックに生きましょう!

 

ワッショイ!

 

自分の強みが分からない人には、ストレングス・ファインダーの診断をしてみてください。

これ恐ろしいくらい当たりますので。

一冊につき1回しか診断できないので、古本では診断できません。

新品を買ってください。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす