読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

ブロガーは芸術家。自分の部屋を「アトリエ」と呼ぶことにしました!

オピニオン ブログ論 引きこもり生活

ぼくは自分の記事一つ一つを作品だとおもっています。

f:id:dandy611:20150417203209j:plain

引用元:http://nekoarena.blog31.fc2.com/blog-entry-1072.html

 

画家が自分のイメージをキャンバスに筆を持ち、絵画で表現するように。

ブロガーは自分の頭にある思考を、PCというキャンバスに、キーボードという名の筆を持ち、文章という絵画で表現するんです。

絵に油彩画、アクリル画テンペラ画、デッサン画、パステル画、日本画、水彩画、水墨画、ストリートアートと種類があります。

それと同じようにブロガーでは、とりわけぼくの場合、オピニオン記事、ライフハック記事、実家話記事、引きこもり記事、社会問題記事と種類があるのです。

 

ブロガーは芸術家なのです。

 

ぼくはずっと自室にこもって今まで総計226記事という絵画をかいてきました。

自室は10畳ほどの何も物が無い、極めて殺風景なフローリング部屋です。

しかし、この自室ではその殺風景とは程遠いほど、ぼくの喜怒哀楽の満ち溢れたドラマが生まれたのです。

 

ある時は、自分の憤りで記事をかき、ある時は閃いたアイデアに嬉しすぎて涙が出るほど意気揚々と記事をかき、ある時は憂鬱で仕方ない思いを晴らすように記事をかきました。

この部屋には物は何も無いけれど、ぼく自身の魂が解放され続け、その残り香がいつも存在してる気がするんです。

 

昨日全然眠れず、今日になってもずっと色んなことを考え続けたら、急にそんな心境の変化がぼくに生まれたんです。

だから、ぼくはこの自室を「アトリエ」と呼ぶことにします!

 

今は何も無いけれど、ぼくの大好きなアートを飾ってゆくゆくは部屋をデザインするのだ。

そして、そのアートがまたぼくの創作意欲を掻き立てるのです。

ぼくはこのアトリエと共に自分をドンドン加速させていこうとおもってます。

 

アトリエとかそれ言い過ぎだろ!って言いたい人もいるとおもいます。

でも、考えてみてくださいよ。自室って言うより、アトリエって言った方が何かカッコイイでしょ!笑

遊び心があって、でもどこか緊張感があって毎日燃えるじゃないですか。

 

ブロガーは芸術家です。

だから自分の記事(絵画)をどんどん世間に売ってぼくは生計立てれるようにしたいんです。

 

ライフ イズ アート。ぼくの人生、存在を芸術にまで昇華していくのだ。

そんなブロガー(芸術家)宮森はやとをどうぞよろしくおねがいします。

 

ワッショイ!