読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

「特別感って大事!」お酒禁制の我が家で母がまさかのビール買ってくれた話

実家話 引きこもり生活 家族論 オピニオン ライフハック

 以前ブログでも何度かかいてますが、我が家は本当にお酒を誰一人、一滴も飲みません。

驚くかもしれないですが、両親、兄誰一人お酒を普段から飲まないのです。

お酒飲むのは、親戚が来た時や仕事仲間と飲む時くらい。家族の外食でさえみんな飲みません。

はじめはウソだろ?とおもったのですが、実家に帰って来て2ヶ月家族が家でお酒を飲む姿を一度も見かけませんでした。

 

マジで天然記念物のような家族です。

ぼくはお酒大好きで東京にいた頃は毎日、毎時間飲んでもいいような人間だったので本当にビックリしました。

 

しかし、人間慣れがあるモノで、こういう家族と過ごすと自分もお酒飲まない習慣が出来てくるんです。

以前は自室でコソコソ一人でビール飲んで、バレないように空き缶を潰してゴミ箱に捨てていました。

しかし、「酒」というワードが入るだけで目を光らせる父や母を見て、「もういいかな」と諦めモード入っちゃいました。どうせ使えるお金ももう少ないしとおもって。

 

そしたら、外食に連れて行ってもらう時以外お酒を飲まなくなり、ついに飲まなくても平気になってしまったのです。笑

今までは3日持てばいい方だったのですが、気づけば1週間以上飲んでない日もあったり。

マジで慣れって怖いと思いました。

 

そんなある日。というかまさに今日なんですが。笑

突然、母がぼくの部屋をノックしたんですね。

 

ぼくは「何?」を答えると。

母「はやと今日はビール飲みたいか?」といきなり言いだしたのです。

ぼくは目がキラン!と光り、「飲みたい!!!」と即答しました。

 

すると、買い物ついでに買って来てくれたのです。

コイツを!!!笑 

https://instagram.com/p/1XzM2CNwuV/

お酒禁制の我が家で母が珍しくビール買ってくれたー。わーい!

 

ウエェーイ!やったぜ!お酒禁制の我が家で初めて母の公認でビールが飲めるぜ!!!

 

ぼくは嬉しくて、冷蔵庫から取り出したての冷え冷えのビールをわざと父の前に見せびらかしました。

父は、「オマエ!ウチでお酒はイカん...」

ぼくは父の言葉を遮って「お母さんが買ってくれたの!ぼくじゃないもん!!!」とかぶせました。

 

父はそれ以上何も言いませんでした。

父にバレずに飲めばいいものを何てぼくは性格のワルい人間なのでしょう。

しかし、それくらい嬉しかったということなんです。

 

しかし、お酒禁制の我が家で母がどうして買ってくれたのか?みなさん気になるのではないでしょうか。

これにはカラクリがあります。

 

実は、以前から母はインターネットのコンサートチケット購入の仕方などが分からず、ぼくが全部代行してたのです。

っで、母の中では「ネット=はやとに聞けば全部解決できる」という頭になってたみたいでぼくはそれに応え続けていたんですね。

そしたら、母は恩に感じたのか、ぼくにわざわざ怒られると分かっているビールを買ってくれたというワケです。(まっ母に直接聞いてないので、あくまで予想ですが)

 

これって些細な事かもしれないですけど、ぼくは本当に嬉しかったんです。

やっぱり人に何か尽くすと、何かの特別待遇を受けれるかもしれないんですよ。

 

お酒禁制の我が家で誰の目も気にすることなく気持ち良くお酒飲めるなんて、刑務所内でビール飲んでる気分です。笑

ぼくはスゴく気分が良くて、大好きな映画「ショーシャンクの空に」のワンシーンを思い出しましたもん。

 

というワケで、どんな環境にいても目の前の人に尽くせば何かしたら特別待遇を受けれたり、可能性が広がってくるワケです。

ぼくは、今回母がぼくにビールを買ってくれたことでそれを再認識できましたね。

 

母よありがとう!ビールうまいーーー!人生は素晴らしい!

 

ワッショイ!