読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

【発見】お風呂で限界まで息止めると「岡本太郎のように」生きれるよ!

ライフハック オピニオン

みなさん、昔よくやりませんでした?お風呂に自分の限界まで潜ること。

f:id:dandy611:20150410152943j:plain

 著作者: http://www.l1onel.com

 

ぼくは小さい頃よくやったんですよね。

兄弟でどっちが息を長く止めてられるかって勝負もしましたね。

 

大人になると、お風呂でそんなことやる人滅多にいませんよね?

そんなの恥ずかしくて、子供のやることだとおもいますよね。

大人のオレたちは忙しくてそんなことやる暇ないんだよ。お風呂くらいユックリ浸からせろよと。

そんな人が大半かと。

 

しかし、いるんですよ。やってるヤツが。

 

それがワタシです。笑

ぼくは発見してしまったんですよね。お風呂で息止めると「岡本太郎のように」生きれるとね。 

 

ぼくはお風呂時間マジで短くて10分ほど上がってしまう人間なんですが、その内に湯船でいきなり潜ってます。

 

数えてないですが1分間くらい。とりあえず自分が苦しくて「死ぬかも?」と脳裏によぎるくらい潜ってます。

それで、息を吸いたくて堪らなくなったら、パァーーーッ!と水面から飛び出すんです。

 

これがもう上がった瞬間「気持ちいいィィィィーーーーーーーんです!!」

「ゲイジュツはバクハツだァァァーーーーーーーー!!!!!!!!」

ってな気分ですよ。

 

自分が生きてる実感が凄まじく湧いてくるんですね。

「あー生きててよかった。あの世に行くところだった」と死と直面できるからか、生への喜びがザワザワと自分の感情に噴き上がってくるんですよね。

まさに岡本太郎っぽくないでしょうか。

 

ちなみにこれをぼくは3セット繰り返します。笑

最初は1セットだったんですが、病みつきになって3セットするようになっちゃいましたよ。

 

とはいっても、ぼくこれを続けてまだ10日ほどなんです。

 

数週間前に、誰かあんまり覚えてないんですがぼくが気になる起業家、いやベンチャーキャピタリストの方だったかな?

その方がお風呂で息止めてるみたいなツイートしてたんですよね。

その方がそんなことするなんてスゲー意外で。

「面白いかも!」

っと思ったのが発端ですね。

 

それで、やってみたら、まんまとハマっちゃいました。笑

 

人って日常では生きてる実感って湧きにくいんですよ。

だから、常に刺激を求めてしまうんですよね。

これでもか!ってくらい自分を危険な場所に置いておきたくなる衝動に駆られ時さえあります。

 

しかし、この「お風呂で息止める」という行為によってただの日常でも死と直面し、刺激を作れることが分かったんですね。

ぼくはお風呂から上がった時、本当にいつも気持ちイイ状態なんですよ。

「明日も精一杯生きよ」って自然におもえてくるんですよね。

生命力に溢れています。

 

死に直面したときこそ、

生の歓喜がぞくぞくっとわきあがるのだ。

血を流しながら、にっこり笑おう。

岡本太郎

 

ぼくはお風呂で息止めてから、水面に上がったあと一人でニッコリ笑っています。(キモいっ!笑)

ぜひみなさん「お風呂に潜って息止めてみてください」笑

岡本太郎のように、マジで生きてる実感湧きますから。

 

次は、信号で待ってる時間ずっと息止めて「ゲイジュツはバクハツだ気分」味わおうかしら。

 

ワッショイ!

 

 岡本太郎のオススメ本です!

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか (青春文庫)

 
自分の中に毒を持て (青春文庫)

自分の中に毒を持て (青春文庫)

 
自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか

 

 

 

壁を破る言葉

壁を破る言葉

 
壁を破る言葉

壁を破る言葉