読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

大リーグのイチローが断言!プロポーズは「真昼間」にしろ!

ライフハック 書き起こし

大リーグのイチロー選手が、年上妻・弓子さんとどうして結婚したのか?をテレビ番組で語ってる内容が衝撃的でした。

f:id:dandy611:20150322122331j:plain

人生の大重要な決断である「プロポーズ」って夜にお互いが高め合った時にするモノだとおもっていませんか?

 

イチロー選手はその真逆を言ってるのです。理由も「なるほど!」とおもわず納得。

その時のインタビュー全文を書き起こししました。

 

糸井重里(以下、糸):別の国に行って色んなこと期待されててって状態で家の生活を守ってくれて、イチローさんだけじゃなくて奥さんの方も目に見えない、勘定したら分かんないようなストレス山ほどありますよね。

 

イチロー(以下、イ):ぼくよりずっとストレスでしょうね。

それはシーズンが毎年終わった時におもいますね。

 

糸:そうですか。

 

女性インタビュアー(以下、女):どんな風におもうんですか?

 

イチロー:最後の日に、「終わったぁぁぁーーー!!」ってやってんですよ。

 

女:弓子さんが。

 

イチロー:「やったぁぁーー」って。笑 スゴくないですか?ぼくじゃないですよ。

ぼくが「終わったぁぁぁー!!」ってやってるなら分かるじゃないですか。

弓子が「終わったぁぁぁー!!明日から何にも無い。」とか言ってやってんですよね。

 

糸:はぁぁーーーー。(感嘆)

 

イ:それ見たら、この人スゴいなってちょっとおもいますよね。

 

糸:それはスゴい。分かりますねー。

 

イ:何かこの人のここがスゴいっていうのはいくらでもあったりするんですけど、それが全部表してるかなっていう風におもいますよね。

 

女:私も家族で海外に引っ越すと、やっぱり外が異文化、異国なので家族の結束がスゴく強まったんですよ。

みんなで協力しないと生きていけないから。

強まっているモノというのは、実感としてありますか?

 

イ:「最後は味方にいてくれる」っていう風にはおもってますよね。

でも、それってよくあることじゃないですか。自分のパートナーが。

彼女がスゴい所は、そんな存在なんですけど、ぼくがなんかおかしな事言うとバチっと言ってくるんですよね。

味方なんだけど、時々、敵側になってくれる。そのバランスがスゴいなって。

 

糸:それは、さみしがり屋のイチローさんとしては実はちょっと最初はビクッというか。

 

イ:いや、ビビりますよ。笑 ビビりましたよ!

 

糸:だって根本、さみしがり屋なんだとしたら、この人だけはっておもってる人が「それはアンタが悪い!」っつってるワケでしょ。

 

イ:そうですそうです。

 

糸:キツイよね。

 

イ:キツかったんですけど。

 

女:「最初にビビったっのは、この時」って経験はあるんですか。

 

イ:いや、具体的に思い出せないですけどね。

 

糸:あと、言えないと思うよ多分。笑

 

(一同笑)

 

イ:バチィィィー!って今でも言うんですよ。笑

でも、それがもっともなんですよね。

感情的になってる時にそういうことって起こるから。

でも、同じように家の中で感情的になってたら、どうしようもないじゃないですか。

でも、彼女はスゴい冷静に、スゴい客観的に観るんですよね。

っで、我に帰る。

 

女:勉強の為に伺いたいんですけど、結婚してからの後が分からない中で結婚を選んで、成功した例だとおもんですけど。

最初、何を見極めてこの人だって分かったんですか?

 

イ:勢いですね!笑

 

女:勢い!笑

 

イ:そこは、決断は勢いですよ!

っで、そうおもう時間帯が大事なんですよ。

 

女:時間帯?

 

イ:時間帯、大事です。

 

女:時間帯というのは?朝とか昼とか。

 

イ:大体そういう気持ちになるのって夜じゃないですか。

 

女:気持ちが盛り上がるのって。

 

イ:プロポーズするのって夜じゃないですか。

ダメですよ。「真昼間」

 

女:エェーーー。笑

 

イ:プロポーズは真昼間。

その時に、どう思うか。この人と一緒にいたいとおもうのか、それぞれの理由はぞれぞれでしょうけど。

決断はお天道さんの下でと。

重要な決断はぼくはそうしなくてはいけないとおもいます。

 

女:冷静な時に。

 

イ:そうです。

 

糸:これイチロー語録トップに並ぶくらい。笑

 

女:プロポーズは真昼間!

 

イ:真昼間です。

 

糸:言ってることよく分かるわ。

 

女:実際、真昼間だったんですか?

 

イ:ぼく朝です。

 

女:朝!笑 朝ァァー!笑笑

朝って、起きて「おはよう」、結婚しようみたいな。

 

イ:そんな寝呆けてないですよ。それは問題ですからね。

 

糸:それは夜の延長線上になりますね。

 

女:午前中の時間帯。

 

イ:そう、午前中の時間帯。

 

糸:その付き合いの方が多いワケだからね。

 

女:そうですよね。もう一つアドバイスをくれそうなことが。

 

イ:何だっけな?笑

 

女:あっヤバイ!笑 勿体なずぎる!笑

 

イ:今、飛んじゃったな。

 

糸:時間帯が大事ですね。

 

イ:時間帯大事でしょう。っでその大事な決断は。。。

 

女:真昼間に。

 

イ:エッと何だっけな、スゴいね重要な話だったんですよ。

 

女:イヤァァー!絶対思い出してください!勿体なすぎる。笑

 

イ:何だっけな?アレ?笑

 

女:何かの時に相手を見よとか?笑

 

イ:ちょっと余計なこと言わないでくれる。笑

 

(一同笑)

 

糸:ずっとホッといてみようか。お茶でも飲んで。

 

(しばらくイチロー考えにふける)

 

イ:あっ分かりました!

 

女:おぉー!来たー!

 

イ:まっ別にコレね、すいません。満を持してって言うことではないですけどね。

「寝ないで考える」ってあるじゃないですか。

「オレ、寝ないで考えたんだけど、やっぱりこうなったよ」っていう決断。

 

女:ありますね。

 

イ:あるでしょ。寝なきゃダメでしょ。分かります?

寝なかったらもう、思考が働かないから。

大事な決断をする時は、いつもよりも寝て、真昼間にしてっていう。

 

女:なるほど。

 

イ:っていう話ですね。

「寝ないで考えたんだけど」って感情に訴えかけてるんですよアレ。それぐらいオレ考えたんだけどっていう。

 

糸:吹かしの一つですよね。

 

イ:そうなんです。アレ嫌いなんです。

いや、寝てから考えて決断したんだったらオレは信じるけども、寝ないで考えたんだったらオレは受け入れられないってなっちゃうんです。

 

糸:イチローさんの話は基本的にサスティナブル(持続可能であるの意)っていうんですか、最近流行りの。

持続可能性について、いつも見てますね。

試合の前のルーティーンワークであるとか、結婚の前の決断にしても持続可能性を中心に考えてるから。

お祭り気分でワァァアーと盛り上がるんじゃなくて、いつもと同じ状態で、ちゃんと考えられるかどうかってことでしょ。

冷静さっていうか、無理をしてないですよね。

 

女:よく結婚をする前に、「お昼にした決断のプロポーズの方がいい」って知ってましたよね。

 

イ:夜ラブレターかいて朝見たら、もうひどいモンでしょ。

中学生の時にかいたことあるんですよ。

 

女:あるんですか!笑

 

イ:かいたことあるんですよ。夜ね。っで盛り上がったちゃうから、もうイケイケなんですよね。っで朝見たら愕然とするんですよ。

「こんなことかいたのか」ってよくある話じゃないですか。結局出してないですよ。

 

女:イチローさんラブレターにかく場合はどういう風に訴えてたんですか。自分の良さをアピール?

 

イ:ぼくのことなんか一切触れないですよ。

 

女:相手のことを。

 

イ:相手のことです。

 

女:それだったら盛り上がってても。。。

 

糸:ダメだよ。

 

イ:いやいや、恥ずかしいですよ。

 

糸:やっぱり嘘に聞こえるよ。

 

イ:だから、ラブレターも昼間かかなきゃいけないんですよ。

絶対そうですよ。

 

糸:でも、軽い酔いみたいなモノも昼間にもあるからね。

つまり、結婚しようっていうくらいのことだから。

 

女:勢いっておっしゃってましたよね。

 

イ:そうですよ。それは確かに。

 

糸:昼間で真昼間で、持続可能なことを考えてったって、「この人に対してするんだ」っていう所に軽い酔いはあるワケだから。

 

イ:じゃないと、ココにはしゃべれないですよ。笑

無理です。無理です。

 

 

いかがでしたでしょうか?

イチロー選手の目から鱗の発言ばかりでしたね。

夜景をバックにプロポーズや公開プロポーズなど様々な手段があります。

しかし、それらは感情に訴えかけてのモノではないでしょうか?

大切な決断は、お天道さんの下でお互いが冷静な時がいいかもしれません。

このイチロー選手の「プロポーズは真昼間に」発言は本質を突いてると感じました。

世の男性諸君はぜひ参考に!

 

ワッショイ!

 


イチローが年上妻・弓子さんとどうして結婚したのか?その真実がぶっ飛んでる。 - YouTube