エドマル

イイ人生で、イイ仕事をするために。個人による個人のためのメディア。

EDOMARU

Forever,Change

宮森はやとって何者?詳細プロフィール。

スポンサードリンク

f:id:dandy611:20170317044738j:plain

グーグルで「宮森はやと」と検索する人が増えてきたので、ぼくのプロフィールをつくりました。

 

1986年生まれの石川県出身、東京在住。

現在は、画家、ブロガーとして活動しています。

プロフィールとしてぼくの半生を綴りたいとおもいます。

 

撤退ばかりの人生。

中学、高校は陸上部(長距離)に所属。

意外とがんばってて個人で地区大会出場、駅伝では中高共に全国駅伝に出ました。

勉強も進学校には行けるくらいでしたが、陸上をがんばりたかったので私立の強豪高校に特待生で入学します。

 

陸上は高校で引退。関西の龍谷大学に進学し、ダンスサークル、ファッションサークルを中心に活動していました。

が、大学生活にいろいろ疑問を感じて一年半で中退。

ここから撤退人生スタートです。

 

数ヶ月スーパーでバイトして学費を貯め、東京の文化服装学院という服飾の有名専門学校に入学。

ですが、この学校も「ファッションは好きだけど、将来ファッション業界の道に行くことはないな」と痛感して一年で中退。

 

その後、居酒屋のホール、掃除、引越し、テレアポ、販売の仕事を転々とします。

営業系の仕事に向いてて給料も良かったのでソッチ系が多かったです。

業績もトップクラスでしたが、一旦仕事に慣れるとどこか退屈してしまい、自ら辞めてました。

テレアポをやってる時に、上司に引き抜かれてベンチャーの立ち上げに加わったり、友人と移動販売のお店も立ち上げましたが、どちらも途中で辞めます。

 

起業家 家入一真さんの講演会したり、ホームレスの結婚式を開催したりとイベンターとして活動

今までの撤退経験から、自分主導でやるのが一番いいと気づき始めました。

また、「もっと人に喜んでもらえることがしたい!」とヒシヒシ感じてたので自らを「社会活動家」と名乗り出します。

自分の半径5m以内に見える風景を「社会」とみなして、人が喜ぶことをトコトンやっていこうと決めたのです。

 

それで学生と社会人を繋げる飲み会やクリエイター同士を繋げるパーティーを開催したり、人材紹介、フリーペーパーの取材班としても活動しました。

 

しかし、もっと大きいことをやりたいと一大発起。

都知事選にも出馬した連続起業家 家入一真さん、プロブロガーイケダハヤトさんの講演会を主催しました。

私初めての講演会主催でしたが、会場は満員御礼でした。

f:id:dandy611:20150321112351j:plain
 
f:id:dandy611:20150321112407j:plain
 
また、 ホームレス小谷というホームレス(本当に家無しです。)がツイッターのフォロワーと交際0日で突如結婚し、その結婚式を遊園地の「浅草の花やしき」を貸し切りで行いました。

このプロジェクトの中心メンバーとしても活躍。

ホームレスなので当然お金は一切なく、資金をクラウドファンディングで150万円以上集めました。TBSの取材も来ました。

f:id:dandy611:20150321112521j:plain
 
f:id:dandy611:20150321114847j:plain
 

政治家になることから逃げてブロガーへ!

ぼくはそれから政治家を志しますが、選挙の3ヶ月前に「やっぱり政治家になるのは自分には向いていない」と気づき、逃げ出します。

これによってたっくさんの応援者に迷惑と心配をかけてしまいました。

そして、そんな自分を恥じて石川県の実家に帰りニートになります。

 

しかし、信用する友人から「ブログをやってみたら?」と勧められたのもあって、引きこもり生活をしながら毎日ブログを必死にかいていました。

すると、やり続けたことでヒット記事を量産し、ブロガーとして現在も活動しています。

ちなみに、ぼくはブログでよく賛否両論を呼ぶような発言をし、たびたび炎上するので「炎上ブロガー」とか「人間キャンプファイヤー」と呼ばれたりしています。

 

プロブロガーが自分の1日で50円を売ったことでYahoo!ニュースにも載る大炎上。

f:id:dandy611:20170216011726j:plain

2016年7月に突如、「プロブロガーが自分の1日を50円で何でもする」という企画を思いつき、ウェブショップを作って実際に実行してみました。

すると、ツイッターフォロワーが10000人以上いる方から「日雇い労働して、そのお金を振り込んでくれ」という無茶苦茶な依頼が来てしまったんです。

ぼくはそれを断固拒否し、ツイッター上でその方とバチバチとバトルしたところ、たちまちツイッタートレンドに登場するほど大炎上をしました。(ご本人とは直接話をしてすぐ和解したんですが、和解後も1ヶ月くらいなぜかネット上で燃え続けてしまう)

ぼくが炎上ブロガーと呼ばれる決定的な出来事です。

 

【詳しいことの顛末がまとめられた記事】(60万人以上に読まれています)

プロブロガー「私の1日を50円で売ります! 依頼内容は何でもOK!」「今なんでもするって言ったよね?」 - Togetterまとめ

この炎上によって、一個人ブロガーがYahoo!ニュース2回掲載されました。

 

家と会社(学校)に続く第三の居場所となるシェアハウスを創設する

f:id:dandy611:20170216004744j:plain

ブロガー以外に活動したことがあります。

ぼくは人生の半分くらいを友人も全然いない鬱屈とした人生を送ってきました。

その経験から、自分のように鬱屈としたおもいを抱えてもがき苦しんでる人がたくさんいるとずっと考えていました。

その想いから家と会社(学校)に続く第三の居場所となるシェアハウス「ハイパーリバ邸」を創設。

この資金をクラウドファンディングで募り、210人の人々から190万円以上の調達に成功します。

 

【プロジェクトページ】

camp-fire.jp

※現在は、体調不良から代表を退き、ハイパーリバ邸の相談役として活動しています。

 

精神を病んでアル中になる

ぼくは前述した大炎上の影響もあり、精神をかなり病んでしまっていました。

そして、極度の無気力状態に陥ってしまい酒浸りの生活を送るようになります。

昼夜問わずお酒ばかり飲んで、それ以外ほとんど何もせず、ブログも全然書けなくなってしまったんです。

そんな生活がずっと続き、自己否定の極限に達したぼくは「東京にもういたくない!」と思うようになり、再び実家に帰り、引きこもり生活に陥ります。

 

2016年11月から2017年1月下旬はほとんどブログも書かず空白の時間と言っていいです。

その間もずっと酒浸りの生活でした。

 

しかし、このままでは「いつまでもダメ人間のままだ」と思い、自ら3ヶ月の断酒宣言をして、酒浸り生活から脱しようとします。

この間、精神内科にも通い、クスリを飲みながらお酒の依存を断ち切ろうとする日々。

この断酒が成功し、酒浸り生活から抜け出すことができました。

 

現在は東京に拠点を戻し、画家としての活動をスタート!

アルコール依存を何とか脱したぼくは再び上京します。

そして、「ブログ以外のことをやってみたい」と常々考えていたので昔から憧れていたラッパーを志します。

しかし、いざラップ活動をしてみるとぼくがラッパーとして生きていくのは難しいと感じ、活動開始たった2ヶ月で断念。

そして、考えた末に2017年10月から画家として活動するようになったのです。

関連記事【さよならMCダンディ】宮森はやとはラッパー辞めて絵を描くことにした!

 

ぼくは芸大も出ていないですし、絵の勉強は学生時代の美術の授業程度です。

しかし、幸運にもそんなぼくの絵が画家開始1ヶ月半で5枚売れ、その内の1つ作品は10万円39円という評価を頂けました。

「絵は売れない」、「画家として生活していくのは難しい」という風潮が強い世の中で芸大も出ていないぼくの絵を買っていただけるなんて運がいい以外の言葉が見つかりません。

 

ぼくの絵を買っていただいたみなさんは単に「絵が欲しい」ということだけでなく、ぼく自身の応援の気持ちもあると感じています。

そんなみなさんの気持ちにしっかりと応えるべく、これから画家として地道に活動していこうと思ってる次第です。

 

目標は、情熱大陸に出ること。SNSフォローや仕事の問い合わせお待ちしています。

このプロフィールを読んだことで、ぼくがどれだけ色んな現実から逃げてきたか、どれだけダメ人間か分かった方が多いとおもいます。

ですが、そんなぼくもずっとブレずに目標にしていることがあります。

それが情熱大陸に出ることです。

画家、ブロガーとして、社会に貢献して情熱大陸に必ず出たい!そうおもって活動しています。

 

ぼくのようなダメ人間が情熱大陸に出るとか、鼻で笑う人もこれまでたくさんいましたが、出たいと思うのは自由だし、チャレンジし続けていれば可能性は0ではありません。

なので、画家として情熱大陸に出れるようにこれからもどんどん活動していきますよ。

 

以上が、ぼくのプロフィールです。

長々とした文章でしたが、最後まで読んでくださってありがとうございます。 

 

もし、こんなぼくを面白がってくれた人は、SNSのフォローしていただけると大変嬉しいです!

毎日つぶやいています&作品も随時アップ中▶︎Twitter@Miyamo_H

ブログの更新情報▶︎Facebook宮森はやと

作品を随時アップ▶︎インスタグラム:宮森はやと (@miyamodandy) • Instagram photos and videos

 

仕事などの「問い合わせ」は以下の専用アドレスにお願いします。

hayatomiyamoriアットgmail.com

 

※「エドマル」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。