読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

過去の名声も過去の嫌な出来事も全て捨ててしまおう。大胆な開き直りが人生を鮮やかにする

ライフハック オピニオン

結局は良いこともワルいこともどっちでも一緒だ。と最近考えるようになりました。

f:id:dandy611:20150310203926j:plain
著作者: Christopher.Michel

栄光も過去にこだわれば荷物になる

例えば、東京大学を卒業した、有名企業に就職した、箱根駅伝に出た。
これらはすべて良いことに思えます。
 
例えば、信じられない失恋をした、人に騙され多額の借金をした、友人に裏切られた。
これらはすべてワルいことのように思えます。
 
しかし、どちらにしても過去に縛られてる限り変わりはないのです。
過去に縛られている限りただのお荷物にすぎません。
 
大活躍したトップアスリートが引退後、薬物にまみれて信じられない人生を辿ることがありますよね。
それは、過去の栄光にこだわってお荷物になった典型的なパターンです。
 
 

3ヶ月で人は変われる

周囲にとって賞賛するようなことも、本人がそれに縛られてるのならそれはただの足かせでしかありません。
 
だから、今まで自分は嫌なこと続きだと思い込んでる人も捉え方次第で未来はいくらでも変えることができるということです。
 
ある人が「自分の現在は3ヶ月前の自分が考えてたことなんだよ」と言っていました。
ぼくはそれを聞いて、「そうか!人は3ヶ月もあれば十分変われるんだ。」と思えたんです。
 
変化には十分な時間がかかると想ってる人が多いとおもいますが、それは思い込みです。
ダイエットだって2、3ヶ月で平気で10キロ以上スリムになる人たくさんいますよね。
 
 
大切なのは過去にしがみつかず、過去なんて捨てて大胆に開き直っちゃうことなんです。
開き直れば、今に思考が向いて人生は鮮やかになります。
そして、3ヶ月後には信じられない自分になってるかもしれません。
 
いつまでも過去にこだわってても人生はツマラナイだけです
今に集中してもっと面白くしたいじゃないですか。
 
楽しむのに周囲の評価もプライドも必要無いんです。
大事なのは、あなたが心底楽しもうとするかだけです。
 
3ヶ月後の自分を楽しみにしましょう。
 

まとめ

  • 良い出来事も、ワルい出来事も過去に縛られれば総じて荷物なだけ
  • 人は3ヶ月で劇的に変われる
  • 過去を捨てて、大胆に開き直れば人生を鮮やかになる
 
ワッショイ!