読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

人生に悩んでる人へ。半径5メートルの目標を達成し続けよ!

ライフハック オピニオン
f:id:dandy611:20150227085440j:plain
著作者: Chill
 

人生に悩みは尽きモノ。

悩みは行動していないか、行動することに億劫になってしまった時に生まれます。

 

半径5メートルにピントを合わせる

悩んでる時はピントがズレてる時が多いです。
視野が広くなりすぎてるか、狭くなりすぎてるかのどちらかなんです。
 
では、そのピントを丁度いいモノに調整してくれる魔法の言葉を伝えます。
 
それが、
 
「半径5m以内の目標を立てて達成する」です。
 

ちょっとがんばれば達成できる目標設定

半径5m以内という表現は「自分の手が届く範囲」ということです。
ただ、すぐ手が届く範囲でもない、ちょっとがんばれば手が届く範囲の目標を設定しましょう。
 
例えば、ぼくのブログでいうなら、はじめは今更新頻度が1日3-4記事ですが、これを一日5記事にしようとしています。
一気に記事量を倍にはしません。ちょっとがんばれば手が届く範囲に設定するんです。
そして、それが一定期間続いてまだイケそうであれば上げていくという感じです。
 

半径5メートルに集中すれば自信もつく

特にやりたいことがまだ見つかってない人もたとえば、「身近で困ってる友人を助けたり」、「Facebookツイッターの求人募集の投稿があって興味があったら思い切って応募したり」、「たまたま興味の出たイベントに出席してみたり」と半径5メートルの目の前にある出来事に手を出して行くとソコからドンドン繋がりや可能性が生まれてくるモノです。
 
まずは半径5メートルの小さなことに焦点をしぼり叶え続けることです。そうすれば自信も生まれてきますし、いずれチャンスはやってきますよ。
 
関連本です。ブロガー、作家のはあちゅうさんが出した半径5メートルの野望。
半径5メートル以内のことに手を出し続けて目標を叶え続けたはあちゅうさんの思考は参考になりますよ。
 
半径5メートルの野望

半径5メートルの野望