読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

SNSのフォローはずされた相手と再会してしまった時に投げかけたいたった一つの言葉

ライフハック オピニオン
SNS社会の現代です。

その中でFacebookTwitterのフォローをはずされて悲しいおもいしたことある人ってたくさんいるんじゃないでしょうか?

 

f:id:dandy611:20150221122218j:plain
著作者: walterhoogantink 

 

フォロー外されまくってショックだった

かくいうぼくも、政治家撤退した時にそれを味わいました。
撤退発表して数日たったある日、「あれ?そういや最近あの人のタイムライン流れてこないなー」とおもって調べたら、なんとリストにいないんですね。笑
 
正直、これはけっこうショックでした。
もしかしてこの人だけじゃないかもとおもい、全部くまなく調べたらなんと10人くらい外されてることが発覚!!
 
会ったことない人ならまだしもけっこう直近で会った人もいたのですよ。
さすがにこの時は、信用できる先輩に「SNS外されまくったんですよ!」と嘆いてしまいました。
 
 

再会したらどうするか

それから考えてたんです。
「まぁーフォロー外されたのは仕方ないけど、もしまた会っちゃったらどうしようかな?」と。
 
フォロー外された人と連絡取ることはないとおもいますが、共通の友人のイベントで会うかもしれないですもんね。
みなさんならどうしますか?
 
フォロー外されたことを妬んでシカトしますか?
 
ぼく考えたんです。たった一言こういえばいいなと。
 
「久しぶりーーーー!!!」
 
これでいいんじゃないでしょうか!?
 
 

人は感情で動く

人は感情的な生き物です。
たまたま気に触って、一時の気まぐれでフォロー外しちゃう時もありますよ。
LINEの絵文字あったなかったで気分害す人もいるワケですからね。
 
フォロー外された人と会っても、そんなこと気にせず話しかけたらいいんです。
アッチも当然意識しているでしょうから、コッチの出方次第で印象よければまた繋がりますし、冷たくあしらわれたらそれまでの関係だったと納得できますしね。
 

鈍感になれ

SNSができたおかげで人間関係を敏感に考えるようになっちゃった人が多いとおもうんですけど、そこはもっと「鈍感」になったらいいですよ。
 
でないと、この繋がりを求める社会でタフに生きれませんからね。
 
多少勇気がいりますが、フォロー外された人と会ってもコッチから「久しぶりーー!!!」と声をかけてみましょう。