読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

自分の向き不向きは何に時間を費やしてるかでわかる

ライフハック オピニオン
f:id:dandy611:20150219095122j:plain
 

人には向き不向きがあります。

 
自分の向き不向きが分からないという人もいるとおもいます。
どうすれば自分の向き不向きは分かるのでしょう?

 

一番分かりやすい指標としてあるのが「そのコトについて思考している時間がどれだけあるのか?」
というコトです。
簡単に言えば24時間、寝てる間も考えてしまえることであればそれは自分にとって向いているのです。
逆に1、2時間も考えると頭が痛くなってしまうことであれば自分には全く向いていない。
 
寝ても覚めてもマンガのことしか考えれない人はマンガに向いているし、営業仕事のことを1,2時間考えるともう疲れてしまう人は営業に向いていません。
 
人は自分の思考したいことを軸に仕事を考えるべきです。
 
現在、仕事で疲弊している人が社会にはたくさんいるけれど、それは労働時間や待遇の問題もあるとおもうんですが、自分が向いてないことを仕事にしてしまっていることもあるとおもうんですよ。
 
仕事を一度や二度やめてもいいじゃないですか。
 
自分の向いてないってことは、「自分がやるべきことではない」んです。
それは向いている人に任せればいい。
 
そして、自分が向いてる、自分がやるべきことに取り組みましょう。
それがあなたの役割です。
人は自分のやるべきことであれば予想以上の力を発揮できます。
 
人の本当の喜びはシンプルで、「自分のやるべきことを追求できること」これに尽きます。
人が死ぬ前に圧倒的に後悔することは、「やりたいことをやらなかったこと」だそうです。
 
やらないまま終わるって悲しいじゃないですか。
 
自分が24時間考えてても平気なことに取り組めることは幸せなのです。
逆に自分のやりたくないことばかり考えなくてはいけないほど、嫌な人生はないとおもいます。