読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

今後生き残っていく人材とは熱量の高い人間である

ライフハック オピニオン

もう有名、無名はドンドン関係がなくなってきてるとおもいます。

 有名でもこの人微妙とか、無名でもこの人スゲーなんてザラにいるワケです。
 

 

 
元400メートルハードルアスリートの為末大さんがTwitter上で興味深いことを以前つぶやいておりました。
 
素人の玄人化と、玄人の素人化が起きているようにおもう
なんだ玄人も大した事無いなとおもうことが増える一方で、目の前には眼前と収入や社会的認識の格差があり、賢い素人の内側に、なんで認められているのが俺じゃなくてアイツなんだという嫉妬が溜まりやすくなったんじゃないか
 
とてもリアルな見解。この後のつぶやきにぼくは今後の未来をみました。
 
長期的に観ると、元は素人にせよ玄人にせよ、ちゃんとすごい人がのこるんじゃないかと僕も思います。
 
為末さんはいつも本質を射抜くような鋭いツイートをされますが、今回のは特にぼくに刺さりました。
 
素人にせよ玄人にせよ、優秀な人は「熱量の高い人間」であるとぼくは解釈しています。
 
20世紀は儲かることばかりに走り、多数の犠牲者をつくりました。
 21世紀は社会がもっと良くなることを人間のライフスタイルまで落とし込んで想像できる人間が重要になります。
 
儲かるだけでもダメ、社会の為になるだけでもダメなのです。
マネタイズと事業の社会的意義を確立できる人間。
 
そういった意識と想像力のある人間が優秀な人材であり、そういった人間は今が素人でも玄人でも関係なく生き残っていくとぼくもおもいます。
 
このような人間になるには熱量が不可欠です。
あなたの熱量があなたの価値を決めていくことを忘れないでください。
 
今、著名でも熱量が失われればすぐに落ちていくのが現代です。
そして、現在の場所や立場関係なく熱量があれば一気にジャンプアップすることができるのもまた現代だとおもいます。