読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

壮大な「後付け」、「思い込み」が人生を切り拓く!

ライフハック オピニオン
f:id:dandy611:20150214091340j:plain
著作者: Jackel51927
 

失敗や撤退を繰り返すぼくですが、ソコから学んだことがあります。

 

行動した後残るのは結果でしかない

行動すれば、必ず結果が出ます。
この結果を人は成功、失敗と位置づけるワケですが。

 

当の本人としてはそれが成功であれ失敗であれ、「結果」でしかないとまず認識することです。
 

失敗でも後付けでストーリーにしてしまえばいい

たとえそれが失敗だとしても、失敗からは多くの学びが得られます。
その学びを得ただけでも、実は良かったとおもえるモノです。
周囲からは色んな声が挙がるのは仕方ありません。
 
ただ、自分自身としては、「今回はこういうコトを学ぶ為に起きた出来事だったんだな」という風に後付けで考えて自分のストーリーにしましょう。
 
失敗のレッテルを自分で貼ってしまうと次の行動を打ちにくくなります。
大事なのは結果を受け止めて自分が学んだことを認識し、次に活かすことです。
 

思い込みが力だ!思い込み力で突破せよ!

挑戦する人間は多くの失敗、撤退を覚悟せねばなりません。
失敗に出会った時に、自分を肯定させ自分を堂々とさせるのは「思い込み」です。
 
どれだけネガティブな声が聞こえてきても殺されることはありません。
「自分はもっとできる」、「自分はここで諦めるような人間じゃない」そうやって自分を思い込ませるのです。
 
物事は捉え方で見方が変わってくるもの。
自分を肯定できるのは自分だけ。自分を信じて次の行動に移して行きましょう。
 

まとめ

  • 成功、失敗と位置づけるのではなく、まず結果として受け止めよう!
  • たとえ失敗でも後付けで自分のストーリーにして、次に進もう!
  • どれだけネガティブな声が聞こえてきても、自分だけは「自分はできる!」と思い込もう!