読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はどんな本音を語ろう

オピニオン記事やライフハックを中心に様々な記事かいてます。

Today’s Real intention

Opinion and Lifehack

ボン・ボヤージュ!人生は旅だ。どうせなら魂の奮える人生を生きよう。

オピニオン
f:id:dandy611:20150207140316j:plain
 
「Bon Voyage!」ボン・ボヤージュ

 

最近、ある起業家の方とやり取りをしていて最後にいわれた言葉です。

 
言葉自体は知ってたんですけど、ぼくは語学力が不足してるのですぐに意味を調べました。笑
 
Bon Voyage:旅立つ者に対して言うフランス語の「よい旅を!」という意味の挨拶
 
その方はこうも言ってくれました。
自分の人生、自由に生きな。生きてれば、また機会はあるさ

政治家を撤退し、あげく東京から九州まで失踪してしまったぼくは、この言葉にエラく励まされたのです。

どこまでヤラかしてしまっても生きてれば何かしらできることがあるし、また立ち上がれば機会が起きる。

ぼくはこの言葉を聴いた時にリンカーンの言葉を思い出しました。

あなたが倒れたことはどうでもいいのです。
私はあなたが立ち直ることに関心があるのです。

人は失敗を起こします。失敗を起こすから人間でもあるとおもいます。

問題は、その失敗の後をどう起き上がるかです。

起き上がって人生という名の航海旅をどう生きるか。

多少失敗をしても堂々と歩いていく。

どこまでいっても自分の人生です。だったら堂々と歩いて後悔ない航海を楽しむのが一番だとおもいます。

ぼくはこんな人生生きてるからか、失敗のない人よりも寄り道だらけの人に魅力を感じてしまうんですよね。そういう人って眼が濃いんですよ。深みがあるというかね。

何度も起き上がっては生きてきたんだなって目の光で伝わるんです。

そういう人は全く綺麗じゃない。だけど、美しい人だなっておもいます。

そして、そういう人には生命力を感じるんです。もう生きてる!って感じなんですね。

今しかないこの時間を、この瞬間を無気力にだけはなりたくないですよね。

魂が奮える人生を!そんな男、女の方がセクシーじゃないですか。


追記(参考までに):ある方にご指摘頂きました。「ボン・ボヤージュ」という表記をよく見かけてぼくもウッカリそうおもってましたが、正式には「ボン・ヴォヮィヤージュ」だそうです!

タイトルもこれにすると「うん?」って感じになりそうなのでこのままにさせていただきます笑。

参考までに。