ぼくは画家としてメシを食う

芸大も行っておらず、絵の勉強もしたことがない男が画家として生きていくための軌跡を綴ります。

ぼくは画家としてメシを食う

Forever,Change

サラバ東京!コンニチハ石川!

サラバ東京!宮森はやとは地方ブロガーになるぞ!

いきなりで申し訳ないんですが、ぼくは今日で東京を去ります。 20歳から8年間ぼくはこの東京という街でずっと過ごしてきました。 正直名残おしいです。